「おちょやん」天海一平の子供時代 子役・中須翔真は「スカーレット」武志役で人気に

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「おちょやん」で喜劇界のプリンス・天海一平の子供時代を演じる子役・中須翔真(なかす・とうま)についてまとめます。

中須翔真は昨年の朝ドラ「スカーレット」でヒロインの息子・武志役を演じ、「可愛い」「演技上手い」と大絶賛だった子役です。

喜劇界のプリンス・天海一平

天海一平(あまみ・いっぺい)は、人気喜劇団「天海天海一座」を率いる喜劇役者・天海天海(あまみ・てんかい)の息子です。幼い頃から子役として無理やり舞台に立たされイヤイヤ役者をやっていた一平でしたが、やがて新しい喜劇を作り出していくことに情熱を傾けていきます。

一平はヒロイン・千代とともに新設された「鶴亀家庭劇」に参加すると、やがて千代と結婚。二人三脚で奮闘していくことになります。

中須翔真が演じるのは一平の少年時代。大阪・道頓堀の芝居茶屋で奉公をしているヒロイン・千代との出会いや、父の舞台に無理やり出演させられる経緯、そして微妙な関係にあった父の突然の死など、一平少年はさまざまな体験を重ねていきます。

▼朝ドラ「おちょやん」最新回・過去回の見逃し視聴は、U-NEXTがオススメ。U-NEXTの無料トライアル申し込み特典(=1000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間楽しめちゃいます。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

“"

子役・中須翔真

天海一平の少年時代を演じるのは、「舞夢プロ」に所属する9歳の子役・中須翔真(なかす・とうま)です。ドラマのご当地・大阪府の出身であり、関西弁はネイティブです。

2018年にテレビ朝日系ドラマ「遺留捜査(第5シリーズ)」で小児病患者・藤崎凛久役で出演し、子役としてのキャリアを本格的にスタートさせた中須翔真。同年に西松屋「ELEFINDOLL CLASSIC」のCMにも出演をしています。

また、2020年には関西テレビドラマ「探偵 由利麟太郎」第1話で重要人物・日下瑛一の幼少期役を演じ、こちらでも好演を見せています。

「スカーレット」武志役 可愛い演技で脚光

▼「スカーレット」の出番終了を伝える舞夢プロのツイートには1,400を超える「いいね」が付いています。殺伐としたストーリー展開が続いた「スカーレット」において、中須翔真の可愛らしい演技で「癒やされた」という人が多数いたようです。

中須翔真が子役として大きな脚光を浴びたのが、2019年に放送されたNHK朝ドラ「スカーレット」(NHK大阪)へのレギュラー出演でしょう。

中須翔真が演じたのは、ヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の一人息子である武志の小学生時代。陶芸家の両親が次第に仲違いしていく中、武志はキックボクシングや野球が大好きな、明るく優しい男の子に育っています。

中須翔真は子役にありがちなオーバーな演技なども見せず、無邪気で可愛く時におバカな「小学生男子」を見事に演じています。自らの野球用グローブを買うために内職で貯めていた小遣い「36円」を母の穴窯作りのために差し出したり、決別してしまいそうな両親を繊細な表情で見守ったり、苦手な人参を食べて得意顔をしたり…。目まぐるしく変わる豊かな表情は子役とは思えない天才的なものでした。

「スカーレット」での大役に続き、「おちょやん」でもヒロインの後の結婚相手という重要な役柄を演じることになる中須翔真。「スカーレット」で見せた演技は視聴者から大好評だったようで、子役としては異例といえる「NHK大阪製作朝ドラ・2年連続レギュラー出演」という快挙を達成しています。

▼大人になった天海一平を演じるのは、「わろてんか」にもヒロインの息子役で出演した成田凌。こちらも楽しみ。

関連記事
朝ドラ「おちょやん」出演の子役まとめ
「おちょやん」ヒロイン・千代の少女時代 子役・毎田暖乃は「スカーレット」にも出演
「おちょやん」岡田みつえの子供時代 子役・岸田結光は「わろてんか」「べっぴんさん」にも出演
「おちょやん」岡安の娘・岡田みつえ 新進女優・東野絢香が演じる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑