「おちょやん」カフェーキネマ女給・若崎洋子 演じる女優・阿部純子は「とと姉ちゃん」に出演経験

NHK連続テレビ小説「おちょやん」に登場するカフェーキネマの女給・若崎洋子(わかさき・ようこ)の人物像をまとめます。

若崎洋子を演じるのは、朝ドラ「とと姉ちゃん」にもレギュラー出演していた女優・阿部純子(あべ・じゅんこ)です。

女優志望の女給・若崎洋子

父から逃れ、京都へとやってきた千代が働くことになるカフェー「キネマ」。店主が活動写真(映画)好きということもあり、女優志望の女給も集まっています。

若崎洋子はその美貌と接客の上手さにより、店で一番人気の女給です。洋子は売れないながら女優としても活動しており、すでに大部屋女優として活動写真に出演したこともあります。

同じく女優を目指していく千代や同僚の宇野真理よりも、女優としてすでに一歩リードしている洋子。自信家で華やか、千代にないものを持っているように見える洋子ですが、実は苦労人だとか。千代との出会いにより洋子にもある変化が訪れて…。

モデル、女優・阿部純子

若崎洋子を演じるのは、大阪府出身の27歳の女優・阿部純子(あべ・じゅんこ)です。

小学生時代に阪急百貨店の広告モデル、中学生時代にはファッション誌「Hana* chu→」(主婦の友社)の専属モデルを務めるなど、早くからその美少女ぶりが注目されていた阿部純子。

2010年には映画「リアル鬼ごっこ2」(当時の芸名は吉永淳)でヒロイン役に抜擢され、柴田一成監督から女優としての素質を絶賛されています。

「2つ目の窓」「とと姉ちゃん」

2014年には河瀨直美監督の映画「2つ目の窓」で村上虹郎とともにW主演。鹿児島・奄美大島を舞台に男女の出会い、人間の生死を描いた同作品は、第67回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されるなど高い評価を獲得し、阿部純子自身もサハリン国際映画祭主演女優賞、高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しています。

同作品を通して女優としての力不足を感じたという阿部純子。より高みを目指して渡米しニューヨーク大学演劇科で学ぶと、帰国後にはNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」への出演を勝ち取っています。

「とと姉ちゃん」で阿部純子が演じたのは、ヒロイン常子(高畑充希)の女学校時代からの親友・中田綾役。名家のお嬢様育ちながら嫁ぎ先で苦労を重ね、カフェーの女給として働いた後に常子の雑誌づくりを手伝うなど、波乱に満ちた女性役を好演しています。

2019年には人気となったTBS日曜劇場「ノーサイドゲーム」に女子社員・藤島レナ役でレギュラー出演。熱狂的なラグビーファンのOL役を好演しています。

「ノーサイドゲーム」女子社員・藤島レナ 演じる女優は阿部純子

「おちょやん」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!
日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おちょやん」や「麒麟がくる」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

▼阿部純子がヒロイン(二役)を演じた、2019年公開の映画「ソローキンの見た桜」。ロシア兵捕虜と、その看護にあたっていた日本人看護婦の許されざる恋を描きます。少しエキゾチックで眼力があり憂いもある…女優・阿部純子の存在感は今後も増していきそうです。

関連記事
「おちょやん」にYoutuber・めがね(めがねっとわーく。渡邉みな)出演 カフェー女給・きょうこちゃん役
【おちょやん】カフェー「キネマ」店員・平田六郎 俳優・満腹満が演じる
【おちょやん】カフェー「キネマ」女給・宇野真理(吉川愛) モデルは女給「ゆりちゃん」か
【おちょやん】京都のカフェー「キネマ」 モデルは師団前「カフェ・オリエンタル」

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑