北京オリンピック2022「閉会式」地上波・BSテレビ中継の時間、ネットのライブ配信と見逃し配信、再放送まとめ

2022年2月20日(日)に行われる予定の「北京オリンピック・閉会式」のテレビ放送の時間、ネットのライブ配信、見逃し配信の予定などをまとめます。

スポンサーリンク

目次

閉会式の開催日時は?

北京オリンピック2022の閉会式は、日本時間の2022年2月20日(日)午後9時から開始予定(※北京の現地時間では午後8時)。終了時間は日本時間の午後11時前後になると思われます。

会場は「鳥の巣(Bird’s Nest)」の愛称で知られる「北京国家体育場」

テレビ生中継はNHKで

「北京オリンピック・閉会式」は、NHK地上波・BS(総合、Eテレ、BS4K、BS8K)で完全生中継が行われます。

「閉会式」NHK(地上波・BS)の生中継放送時間

放送時間:2022年2月20日(日)午後8:59〜午後11:00 ※延長の可能性あり。

放送チャンネル:総合、Eテレ、BS4K、BS8K
※Eテレでは手話放送が、BSではステレオ放送とHDR(ハイダイナミックレンジ)放送が行われます。

放送予定は急遽変更となる場合があります。最新の情報はNHK番組表などでご確認下さい。

ネットのライブ配信、見逃し配信は?

NHKプラス(NHK放送分のネット配信)、「NHK北京オリンピック・パラリンピックサイト」(こちらは五輪公式映像。英語実況)で閉会式のネット同時配信、見逃し配信(一定期間)が行われます。

NHKプラス…NHKの地上波で放送される番組をライブ配信、見逃し配信します。NHKプラスは基本的に受信契約者向けのサービスで、正規利用にはID登録が必要となります。

登録をしなくてもライブ視聴は出来ますが、追っかけ再生、見逃し配信などの機能は使えません。また、未登録状態では画面上の「お知らせの文字」が邪魔であることなどのデメリットがあります。

「NHK北京オリンピック・パラリンピックサイト」…こちらはNHKによるオリンピック特設サイトで、民放で中継される一部競技を除いた全競技のライブ配信(追っかけ再生可)、見逃し配信が行われています。配信される映像は五輪公式映像で、実況や解説は英語(音声OFF可)で行われます。NHK編集による各競技のハイライト動画、インタビュー動画も多数掲載。

画質がやや悪いこと、アクセス集中でサーバーが重くなる場合があることなどがデメリットです。

再放送(録画放送)はある?

閉会式翌日の朝(2月21日・月曜)にNHK BS1で録画放送が行われます。

「閉会式」録画放送(再放送)

放送時間:2022年2月21日(月)午前9:00〜午前11:00

放送チャンネル:NHK BS1

北海道北見市
¥10,000 (2022/02/19 03:06時点 | 楽天市場調べ)

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる