【スカーレット】医学生・酒田圭介は恋のお相手?俳優・溝端淳平が演じる

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「スカーレット」に登場する大阪の医学生・酒田圭介についてまとめます。

酒田圭介を演じるのは、俳優の溝端淳平(みぞばた・じゅんぺい)です。

下宿先で出会う医学生・酒田圭介

地元・信楽での就職に失敗してしまったヒロイン・喜美子は、生まれ故郷でもある大阪に出て下宿「荒木荘」で女中として働き始めます。喜美子はこの「荒木荘」でイケメンの医学生・酒田圭介(さかた・けいすけ)に出会うことになります。

酒田圭介は、「荒木荘」に住む住人の一人。育ちがよく真面目な青年で、下働きとして頑張っている喜美子に対しとても優しく接してくれる「お兄さん」的な存在です。

圭介はひょんなことから喜美子の「恋のお相手」になるとのことで、その行く末が楽しみです。

元ジュノン・スーパーボーイ 溝端淳平

溝端淳平は、和歌山県橋本市生まれの29歳の俳優。

2006年、第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリおよびボルテージ賞を受賞すると、芸能事務所からの勧誘が殺到したという逸材です。

▼ココリコ田中、西田尚美らと共演しているプロミスのCM。

「ウルルン」司会に抜擢 「花ざかりの君たちへ」

2007年、「世界ウルルン滞在記」の後継番組「世界ウルルン滞在記・ルネサンス」(TBS系)で徳光和夫、久本雅美とともに司会に大抜擢され注目を集めると、同年のフジテレビ系ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」で嵯峨和真役を演じ、その端正な顔立ちが話題となっています。

翌2008年にはフジテレビ系ドラマ「ハチワンダイバー」で主役・菅田健太郎役に抜擢。同年の映画「DIVE!!」でも林遣都、池松壮亮とともに主役を演じています。

映画賞も複数受賞 演技に高い評価

2009年には映画「赤い糸」第33回日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞したほか、2010年の主演映画「君が踊る、夏」では第20回日本映画批評家大賞新人男優賞、2013年出演の映画「黄金を抱いて翔べ」では第27回高崎映画祭最優秀助演男優賞を受賞するなど、その演技力は高く評価されています。

また、テレビドラマも「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」(2009年・フジテレビ系)、「35歳の高校生」(2013年・日本テレビ系)、「失恋ショコラティエ」(2014年・フジテレビ系)などの人気作に出演。2016年に放送されたNHK BS時代劇「立花登青春手控え」では若き医師である主人公・立花登役を好演しており、同ドラマは第3シリーズ(2018年)まで製作される人気作となっています。

「スカーレット」で共演する戸田恵梨香とは、ドラマ「BOSS」(2009年、2011年・フジテレビ系)で共演した仲。ともに関西弁を駆使する関西圏出身者であり、二人の関係性が序盤の見どころになっていきそうです。

▷溝端淳平はインスタグラムやTwitterはやっていないようですが、「溝端淳平オフィシャルウェブサイト」を開いています。

関連記事
「スカーレット」ヒロイン・喜美子の結婚相手候補は?イケメン俳優が続々出演
【スカーレット】出演俳優、女優 キャストまとめ(2019年5月時点)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑