【スカーレット】事務員・石井真奈が武志の恋のお相手に? 期待の女優・松田るかが演じる

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「スカーレット」第19週から登場する窯業研究所の事務員・石井真奈についてまとめます。

武志の恋のお相手になるのでは?とも噂される石井真奈を演じるのは、沖縄県出身の女優・松田るかです。

窯業研究所事務員・石井真奈

第19週では、京都の美術大学を卒業した武志(伊藤健太郎)が恩師を追って信楽の窯業研究所の研究生になる様子が描かれます。

この窯業研究所で武志が出会うのが、研究所の若手事務員・石井真奈です。真奈は明るくひょうきんな性格で、屈託のない女性。

武志はそんな真奈に好感を持っていき、真奈も武志に好意を持っていくとのこと。二人の関係性が楽しみです。

▼関連記事。武志といえば、幼少期から熊谷三姉妹の一人・芽ぐみと仲良しでしたが…。
【スカーレット】川原武志と熊谷芽ぐみ 恋の予感?腐れ縁?
【スカーレット】長男・川原武志のたどる運命とは モデル人物は神山賢一さんか

元沖縄ローカルタレント 女優・松田るか

▼「スカーレット」出演を動画で報告する松田るか。

松田るかは、沖縄県出身の24歳の女優。「Grick」という事務所に所属しています。

小学生時代に地元沖縄でスカウトされると、約7年間にわたり地元のローカルタレントとしてバラエティ番組やCMに出演。2014年に上京し、本格的に女優としての活動をスタートさせています。

2016年には「めざましテレビ」のリポーター(イマドキガール)に抜擢されたほか、ドラマ「初恋芸人」(NHK BSプレミアム・山下真紀 役)にもレギュラー出演。次第に活躍の場を広げていきます。

「仮面ライダーエグゼイド」「賭ケグルイ」

同年、「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日)のヒロイン・仮野明日那 / ポッピーピポパポ役に抜擢されると、シリーズ初となる「変身アイテムを使うヒロインの仮面ライダー」として大きな脚光を浴びています。

また、2018年には人気漫画をドラマ化した「賭ケグルイ」で、社長令嬢、元生徒会役員そして風紀委員長の皇伊月(すめらぎ・いつき)役として出演。原作再現度の高いキャラクターづくりと熱演により、共演した浜辺美波、森川葵、中村ゆりから人気女優に負けない存在感を見せています。

2019年のNHKよるドラ「だから私は推しました」では地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」のリーダー・原花梨役を演じて印象を残したほか、実在の遊園地をテーマにしたサスペンスホラー「映画 としまえん」にも出演。

単に美人なだけではなく、幅広いジャンルの役柄を魅力的に演じており、今後が期待される女優です。朝ドラは「スカーレット」が初出演。演じる「石井真奈」はなかなか個性的な役柄のようなので、演技が楽しみです。

▼第19週には「ひよっこ」三男の兄・太郎役でおなじみの尾上寛之も登場。こちらも楽しみです。
【スカーレット】掛井武蔵丸役を俳優・尾上寛之が演じる 「ひよっこ」角谷太郎役

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑