「スカーレット」に正門良規(関西ジャニーズJr.)が出演 直子の恋人・鮫島正幸役

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「スカーレット」に「関西ジャニーズJr.」ならびに「Aぇ! group」に所属する正門良規(まさかど・よしのり)が出演します。

正門良規の簡単なプロフィールや、スカーレットで演じる役柄などをまとめます。

直子の会社の後輩・鮫島

第10週で、勤務先である東京・蒲田「熨斗谷(のしたに)電機」の教育係・牛田に対し叶わぬ恋をし、苦悶している様子が描かれた次女・直子(桜庭ななみ)。

その後すっかり立ち直ったらしい直子は、同じ熨斗谷電機の後輩である鮫島正幸(さめじま・まさゆき)という男性と恋仲になっていくようです。

鮫島は大阪出身で、ちょっと軽薄ですが明るく憎めない性格をしています。先輩でもある直子に対しては頭があがらないらしく、我が道を行くトラブルメーカー・直子との掛け合いが見られそうです。

また、直子は突然大阪で鮫島と商売を始めると言い出すとのこと。川原家の面々と鮫島とのやり取りも期待されます。

関西ジャニーズJr. 正門良規

鮫島正幸を演じるのは、ジャニーズ事務所に所属し「関西ジャニーズJr.」ならびに同グループ内ユニット「Aぇ! group(ええ グループ)」で活躍する23歳のアイドル、俳優の正門良規(まさかど・よしのり)です。

関西ジャニーズJr.といえば、NHK朝ドラ「ごちそうさん」「あさが来た」への出演で知られる西畑大吾らが所属していますね。同じく「あさが来た」で白岡榮三郎役を好演した桐山照史も、関西ジャニーズJr.に長年所属していました。

「スカーレット」製作のお膝元・大阪出身である正門良規。元「NEWS」の山下智久に憧れたことをきっかけにジャニーズ事務所に所属するようになると、ジャニーズJr.内ユニット「Aぇ少年」に所属し、舞台などで活躍。高校卒業後にジャニーズ専業となると、2019年2月18日に結成が発表された「Aぇ! group」のメンバーに抜擢されています。

端正な顔立ち、涼し気な表情に惚れ込むファンも多く、ギターが得意であることから関西ジャニーズJr.内でバンドリーダーになるなどの活躍も見せています。

「少年たち」「恋の病と野郎組」に出演

俳優としては、これまでジャニーズ関連の舞台、ミュージカル(「少年たち」「滝沢歌舞伎」など)に出演しているほか、映画「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」(2017年)、「映画 少年たち」(2019年)に出演したほか、テレビドラマ「恋の病と野郎組」(2019年・BS日テレ)にも剣道部の生徒・八代凛太朗役で出演をしています。

これまではジャニーズ関連の作品への出演が主であり、俳優としての経歴も少ない正門良規。それだけにNHK朝ドラ初出演となる「スカーレット」への抜擢は本人も驚いているようで、楽しみと不安を同時に抱えながら貴重な現場経験を重ねているとのこと。

一部ではジャニーズ副社長に就任した滝沢秀明氏イチオシの俳優とも噂されており、「スカーレット」内で賑やかし役として存在感を見せている直子との絡みが楽しみです。

【スカーレット】妹(次女)川原直子役 女優・桜庭ななみ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑