【スカーレット】フカ先生の二番弟子・磯貝忠彦 俳優・三谷昌登が演じる

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「スカーレット」に登場するフカ先生こと深野心仙の二番弟子・磯貝についてまとめます。

演じる俳優・三谷昌登(みたに・まさと)は朝ドラ「ごちさんさん」「とと姉ちゃん」に出演していたほか、「あさが来た」スピンオフドラマの脚本を担当するなどの活躍を見せています。

ぽっちゃりの二番弟子

喜美子が絵付けを習うことになる深野心仙(イッセー尾形)には、「一番さん」こと一番弟子・池ノ内(夙川アトム)と「二番さん」こと二番弟子の磯貝(三谷昌登)という二人の弟子がいました。

三谷昌登が演じる二番弟子は、ちょっとぽっちゃり目の体型で刈り上げの男性。喜美子はフカ先生や優しい二人の弟子たちと親交を深め、この作業場で絵付けのイロハを学んでいくことになります。

俳優、脚本家・三谷昌登

フカ先生の二番弟子を演じるのは、京都府京都市出身の42歳の俳優、脚本家・三谷昌登です。

NHK大河ドラマ「篤姫」(2008年)の江戸の瓦版売り・千吉役、「西郷どん」(2018年)の勅使・柳原前光役、NHK時代劇「ちかえもん」(2016年)の天満屋手代・銀介役、NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」(2018年)、テレビ朝日系ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(第6期・2109年)の東帝大学病院医局員・蟹江旬役など、複数のテレビドラマに出演しています。

また、NHK連続テレビ小説にたびたび出演していることでも知られます。

「だんだん」(2008年)の老舗呉服問屋番頭・酒井伸一役、「ウェルかめ 」(2009年)の教師役のほか、「ごちそうさん」(2103年)では西門家にガスを無料で設置しに来るガス屋・吉村役、「とと姉ちゃん」(2016年)ではヒロインが立ち上げた出版社「あなたの暮し出版」で働く社員・扇田弘栄役を演じています。

現在の三谷昌登は「とと姉ちゃん」出演当時と比べるとずいぶんと太っているので、あの(やせていた)扇田さんと同一人物だとはわかりずらいかも知れませんね。

脚本家としても朝ドラ「あさが来た」のスピンオフドラマ「割れ鍋にとじ蓋」の脚本を担当したほか、「西郷どん」にも脚本協力として参加。ほかにNHK「中学生日記」、関西テレビ「誰も知らないJ学園」などの脚本も担当しています。

関連記事
【スカーレット】フカ先生(深野心仙) イッセー尾形は「まんぷく」に続く朝ドラ出演
【スカーレット】丸熊陶業の社員、関係者まとめ
【スカーレット】夙川アトムが一番弟子(一番さん)池ノ内役で出演 「べっぴんさん」大急の小山さんでおなじみ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑