【スカーレット】武志の友人・永山大輔、宝田学 若手俳優・七瀬公、大江晋平が演じる

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「スカーレット」第18週から登場している武志の友人・永山大輔と宝田学についてまとめます。

また、永山と宝田を演じている俳優・七瀬公、大江晋平の簡単なプロフィールもまとめます。

永山大輔(七瀬公)…永山陶業の息子、メガネ

永山大輔は、信楽でも知られた永山陶業という会社の息子。メガネをかけた優男で、宝田とともにアイドル歌手「ピンクフィーバーズ」の大ファン。母親がうるさい人らしく、その期待にこたえるためにも名古屋大学教育学部を受験しようとしている。

▷七瀬公(ななせ・こう)

永山を演じているのは、奈良県出身の25歳の俳優・七瀬公。

役者を志して関西外国語大学を中退・上京すると、東宝芸能初の男性オーディションに合格し芸能活動を開始。2015年にドラマ「チア☆ドル」の原田役でデビューすると、「それでも僕は君が好き」「希望ヶ丘の人びと」「今日から俺は!! 」「新・ミナミの帝王 第17作」などに出演。2019年には「ウルトラマンタイガ」に霧崎役でレギュラー出演したほか、「サウナーマン〜汗か涙かわからない〜」にも諸星愛海役で出演。

▼「スカーレット」で演じているメガネの永山役とは雰囲気が異なりますが、「ウルトラマンタイガ」では主人公の敵対者・霧崎役を演じて人気を得ています。

宝田学(大江晋平)…米屋の息子 明るいムードメーカー

米屋の息子だという宝田学。武志とは幼なじみで、川原家に遊びに来る時には新米を手土産として持参する。大阪大学経済学部を志望する秀才で、持ち前の明るい性格により三人のムードメーカーでもある。

▷大江晋平(おおえ・しんぺい)

大江晋平は、レプロエンタテインメントに所属する20歳の俳優。2018年の映画「焼肉ドラゴン」で俳優デビューを果たすと、ドラマ「花のち晴れ」、舞台「COUPLES 冬のサボテン」、ホラー映画「シライサン」に出演。味の素冷凍食品のWEB CM「やわらか若鶏から揚げ」にも出演している。

▼松並俊介と共演した味の素のCM。メガネの男子が大江晋平です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑