大河ドラマ「青天を衝け」放送時間、再放送、見逃し動画視聴方法まとめ

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の放送時間、再放送の時間、見逃した場合の動画視聴方法などをまとめます。

また、Youtube上の動画情報、見逃し動画(NHKオンデマンド)をお得に視聴できる動画配信サービスの情報(U-NEXT)などもまとめます。

放送開始日が変更 2月14日スタート

新型コロナウイルスによる第59作「麒麟がくる」放送日程遅延のため、第60作「青天を衝け」の放送開始は2020年2月14日(日)に変更になっています。今後も変更になる可能性があります。

▼大河ドラマ・過去回の見逃しは、「NHKオンデマンド」またはU-NEXT(詳しくは後述)で。U-NEXTのトライアル申し込み特典(=1000円分のポイント)を投入すれば、NHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間楽しめちゃいます。

基本放送時間まとめ

本放送・基本放送時間(計3回)

(総合・BS4K)毎週日曜 20:00〜20:45(夜)
(BSプレミアム)毎週日曜 18:00〜18:45(夕方)
(BS4K)毎週日曜 9:00〜9:45(朝)

再放送・基本放送時間(計2回)

(総合)毎週土曜 13:05~13:50(昼)
(BS4K)毎週日曜 8:00~8:45(朝)

以上に挙げた放送日程、放送予定時間は変更になる可能性があります。

※諸事情(スポーツ中継、災害特番、選挙特番、緊急ニュース番組など)により放送時間が変更、休止になる場合があります。最新の放送予定情報はNHK番組表などでご確認ください。

5分ダイジェスト Youtube上でも

通例どおりであれば、大河ドラマはYoutubeのNHK公式チャンネル上に各週の5分ダイジェスト動画が公開されていきます。

こちらは放送終了まで各週のダイジェスト動画が公開され続けるはずですので、過去のストーリーの振り返りに便利です。

見逃した場合はNHKオンデマンド、NHKプラスで

◎NHKオンデマンド、NHKプラス(配信サービス)で見る

「青天を衝け」の各回は、「NHKオンデマンド」(有料)「NHKプラス(放送後一週間無料)」で配信されていきます。

※追記・NHKプラス:2020年4月から本格的に運用を開始した「NHKプラス」で、放送後一週間の間、無料で見逃し配信が行われています。それに伴い、NHKオンデマンドでの各回単品販売開始は放送一週間後からとなります。

▷NHKプラスを利用するには、受信契約者であり、なおかつ「NHKプラスID」が必要です。ID取得のためには、ネットで登録後、1〜5週間後にハガキで届く「登録コード」を待つ必要があります。IDが無い場合などは、下記のU-NEXT “"ご利用をオススメします。

NHKオンデマンドでは、各回単品での購入(1話220円・税込 ※最新回は放送1週間後から販売開始)のほか、NHKの最新・過去の番組が多数見放題となる「まるごと見放題パック」(月額990円・税込※こちらは最新回もすぐに見られます)での試聴方法があります。

U-NEXTの無料トライアル利用がお得です

日本最大級の有料動画配信サービスU-NEXT “"(140,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ “"から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます

U-NEXTは「なつぞら」「あのコの、トリコ。」など、吉沢亮の過去作品も見放題(2020年12月現在)ですので、オススメです。

もちろん、お試しの上で気に入らなければいつでも解約することが出来ます。
※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
※本家NHKオンデマンドよりも最新回の配信が遅れる場合があります。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサーリンク


▼関連記事

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑