「青天を衝け」尾高千代の幼少期 子役・岩﨑愛子が演じる

NHK大河ドラマ「青天を衝け」に登場する、渋沢栄一の幼なじみで従妹の尾高千代。この記事では、尾高千代の人物像とともに、千代を演じる子役・岩﨑愛子(いわさき・あいこ)の簡単なプロフィールなどをまとめます。

気心の知れた従兄妹同士

後に栄一の妻となる尾高千代。千代の母・尾高やへ(手塚理美)と栄一の父・渋沢市郎右衛門(小林薫)は実の姉弟(「東の家」生まれ)であり、千代と栄一は1歳違いの従兄妹同士の関係にあります。

千代は幼い頃から働き者で、何かと家族の役に立とうとする気配りのある女の子。大人しい性格であまり自分の弱みを見せたりしない一方で、「女性だから」と言って読書を教えてくれない兄・惇忠に対ししっかりと自分の意志を表明するなど、芯の強い部分も持ち合わせています。また、早くに父・勝五郎を亡くしているようで家族に対する思いも強そうです。

「青天を衝け」の序盤では、ともに千代に恋心を抱く栄一と喜作のやり取りなども描かれていく予定で、いとこ同士の「三角関係」の行方も楽しみです。

千代を演じる子役・岩﨑愛子

↓画像をクリックするとシネマクトのプロフィールページに飛びます。

幼少期の千代を演じるのは、「シネマクト」という事務所に所属する岩﨑愛子(いわさき・あいこ)です。

岩﨑愛子は、2010年6月18日生まれの10歳で東京都の出身。

「シネマクト」の公式プロフィールによれば趣味・特技はお筝、体操、水泳とのことですが、これまでの出演経歴などは記載されておらず、「青天を衝け」が実質的に初めての大きな仕事となりそうです。

すでに「青天を衝け」の事前番宣番組などで岩﨑愛子演じる千代の姿がたびたび登場していますが、落ち着いた顔立ちでいかにも育ちが良さそうな女の子役を演じています。活発な喜作(子役・石澤柊斗)、ちょっと理屈っぽい栄一(子役・小林優仁)との微笑ましいやり取りが期待できそうです。

NHKは子役を選ぶ際に、実績だけを見ず「秘められた爆発力」のようなものを見いだした上で、実績の少ない子役を大役に抜擢することがしばしばあります。やがて実力派女優・橋本愛へとバトンタッチされる千代役をどのように演じてくれるのか、楽しみです。

「青天を衝け」見逃し・NHKオンデマンド見放題パックはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます。もちろんトライアル期間中の解約も簡単に出来ますので、お気軽にお試しください。

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

関連記事
「青天を衝け」栄一の妻(従妹)尾高千代 女優・橋本愛が演じる

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑