ドラマ「シャーロック」第1話のゲスト俳優が豪華だと話題に 中尾明慶、松本まりか、松井玲奈、木下ほうか、平泉成…

スポンサードリンク

フジテレビ月9ドラマ「シャーロック」第1話のゲスト出演者が豪華だと話題になっています。

この記事では第1話に出演したゲスト俳優と、それぞれが演じた役柄についてまとめます。

第1話 医師の転落事故をきっかけに…

「シャーロック」第1話は、精神科医・若宮潤一(岩田剛典)が主人公・誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と出会う過程が描かれました。若宮が勤める「十益中央病院」で発生した内科医・赤羽の転落死事故を発端に、若宮や赤羽らの様々な過去が絡み合うミステリーが展開されていきました。

第1話の主なゲスト出演者は、中尾明慶、松本まりか、松井玲奈、淵上泰史、木下ほうか、平泉成、山田明郷、浅茅陽子ら。いずれも多くのドラマや映画で活躍する人気俳優たちです。

以下、各俳優が演じた役柄などをまとめます。

中尾明慶…消化器内科医・赤羽栄光役

NHK朝ドラ「まんぷく」や前クールの月9ドラマ「朝顔」にレギュラー出演するなど、売れっ子俳優として活躍を続ける中尾明慶。

中尾明慶が演じたのは、十益中央病院勤務の内科医・赤羽栄光役です。赤羽は「何者か」に追われ、恐怖の表情のうちに病院の屋上から転落死をしてしまいます。死に至るまでの「赤羽の迫真の演技」が見どころです。。

松本まりか…栄光の妻・赤羽汀子役

2018年のドラマ「ホリデイラブ」であざとかわいい演技を見せ、SNSなどで大反響を巻き起こした旬の女優・松本まりか。

松本まりかが演じたのは、亡くなった赤羽栄光の「悲劇の妻」汀子役です。良妻賢母に見えた汀子でしたが、獅子雄の推理が核心に及ぶと態度が豹変。女の二面性を演じるのが得意な松本まりかの真骨頂が発揮されました。

月9ドラマ「シャーロック」赤羽汀子役 女優・松本まりかが演じる

松井玲奈…看護師・水野麻里役

SKE48卒業後、フジテレビ月9ドラマ「海月姫」やNHK朝ドラ「まんぷく」に出演するなど女優として活躍する松井玲奈。

松井玲奈が演じたのは、「十益中央病院」の看護師で転落事故の第一発見者である水野麻里役。憧れの若宮が警察から疑われていることを利用して若宮に近づこうとするなど、ちょっと小ズルい女性役。

淵上泰史…ジャーナリスト・郡司貴生役

フジテレビ系木曜ドラマ「昼顔」で吉瀬美智子の不倫相手役を演じて脚光を浴びた俳優・淵上泰史。

淵上泰史が演じたのは、若宮や赤羽の医大時代の友人・郡司貴生役です。同期が全員医者になっている中で、彼だけはジャーナリストの道に進んでいるのですが、そこにはある過去の秘密が関係しており…。

木下ほうか…警備員・石井太役

「昼顔」「下町ロケット」「なつぞら」などに出演し、個性派の脇役として引っ張りだことなっている人気俳優・木下ほうか。

木下ほうかが演じたのは、「十益中央病院」のやる気のない警備員役です。転落事故発生時、本来であれば彼が社内モニターを監視していなければならなかったのですが、ウトウトと居眠りをしており…。

平泉成…赤羽の元担当教授・今井茂樹

数々のドラマや映画に出演し続け、今や大御所俳優といっていい存在になっている平泉成。

平泉成が演じたのは、赤羽らの医大時代の担当教授・今井茂樹役です。今井は、赤羽の知られざる過去につながる重要な証言をする人物。とはいえ出演時間は短く、ある意味で贅沢な平泉成の使い方をしています。

山田明郷…赤羽栄光の父

ドラマ「白い巨塔」や「大奥〜華の乱〜」などに出演し、いぶし銀の演技を見せる俳優・山田明郷。

山田明郷が演じたのは、慶応大医学部の元教授だという赤羽栄光の父。無駄に権威をふりかざし、義理の娘・汀子に対して無言のパワハラを浴びせるような、威圧感のある演技が見どころ。

浅茅陽子…赤羽栄光の母

1976年のNHK朝ドラ「雲のじゅうたん」でヒロインを演じ、この夏の朝ドラ「なつぞら」にも出演して話題になった女優・浅茅陽子。

浅茅陽子が演じたのは、いかにも嫁姑問題が発生しそうなこわ~い赤羽栄光の母役。赤羽家において汀子の肩身が狭い理由がわかる、迫力の演技を見せました。

関連記事
フジ月9「シャーロック」第2話 菅野美穂、岸井ゆきの、三浦透子、内村遥ら豪華ゲスト
フジテレビ月9ドラマ「シャーロック」登場人物、出演者まとめ
【シャーロック第2話】岸井ゆきのがゲスト出演 アルバイト・河本美沙役

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑