「卒業タイムリミット」サッカー部・荻生田隼平 俳優・西山潤は「ドラゴン桜」のヤンキー生徒役で人気に

NHK夜ドラ「卒業タイムリミット」に登場するサッカー部の高校生・荻生田隼平(おぎゅうだ・じゅんぺい)についてまとめます。

荻生田隼平を演じているのは、TBS系日曜劇場「ドラゴン桜」で注目を集めた俳優・西山潤(にしやま・じゅん)です。

スポンサーリンク

目次

スポーツ万能 クラスの人気者・荻生田隼平

水口里紗子失踪事件の挑戦状が届いた4人の高校生の一人・荻生田隼平。

サッカー部に所属するスポーツ万能の男子生徒で、欅台高校の中でもぱっとしない存在だったサッカー部を一躍強豪校に押し上げた立役者です。

持ち前の明るさにより、クラスの中でも人気者の荻生田隼平。挑戦状を受け取ったことで同級生である黒川、高畑、小松らと行動をともにし、事件の真相を解き明かしていきます。

いつも楽しそうなムードメーカーの荻生田隼平ですが、そんな彼にも人に言えない秘密が…?

俳優・西山潤 「20世紀少年」ケンヂ役

陽気な高校生・荻生田隼平を演じているのは、神奈川県出身の23歳の俳優・西山潤(にしやま・じゅん)です。スターダストプロモーション制作3部に所属しています。

小学1年生の時に現在の事務所にスカウトされ、子役としての活動を開始した西山潤。2006年公開のホラー映画「サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜」に主人公の弟・天本英夫役で出演すると、2008年から公開された「20世紀少年」シリーズでは主人公・ケンヂの幼少期役に抜擢。

ほかにもNHK大河ドラマ「天地人」(2009年・玉丸役)、ドラマ「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」(2012年・TBS系・木下樹役)、「大奥〜誕生(有功・家光篇)」(2012年・TBS系・鶴千代役)、「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」(2013年・関西テレビ・高坂史尋役)に出演するなど、人気子役として活躍しています。

近年も「運命に、似た恋」(2016年・NHK・桜井つぐみ役)、「先に生まれただけの僕」(2017年・日本テレビ系・川口将生役)などに出演し、大人の俳優へとステップアップしています。

「ドラゴン桜」ヤンキー役で話題に

俳優・西山潤が大きな注目を集めたのが、2021年に放送されたTBS系日曜劇場「ドラゴン桜 第2シリーズ」のヤンキー生徒・小橋辰徳役でしょう。

不良仲間・岩井由伸(西垣匠)とコンビを組み学内で悪さをしていた小橋は、第1話で主人公・桜木建二(阿部寛)にこてんぱんに叩きのめされると、一転して可愛げのあるヤンキー生徒に変身。ドラマの全編を通じて桜木先生の「下僕」として行動し、ついには健気に受験勉強を始めるなど、その可愛らしい姿が視聴者の心をつかんでドラマ名物の脇役となっています。

▼「ドラゴン桜」の名物キャラとなった小橋(左)と岩井(右)。

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる