【とと姉ちゃん】最後の追加出演俳優発表 真野響子、古田新太、野間口徹、上杉柊平、吉本実憂ら

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の、最後となる追加出演者の発表がありました。

新たな出演者は真野響子、筧利夫、古田新太、野間口徹など個性豊かな面々が揃いました。ドラマ終盤の物語を盛り上げてくれそうです。

・真野響子=平塚らいてう役

雑誌「青鞜」を創刊させた女性運動家、作家の平塚らいてう役。「あさが来た」では元AKB48の大島優子が若き日のらいてう役を演じたが、「とと姉ちゃん」では戦後熟年期のらいてうが登場。

真野響子は「凛凛と」(1990年)、「ちゅらさん」(2001年〜2007年)以来の朝ドラ出演。

・筧利夫=水田の父・国彦役

鞠子と結婚する経理の水田正平(伊藤淳史)の父親役。

筧利夫は、「あすか」(1999年)以来の朝ドラ出演。

・上杉柊平=キッチン森田屋コック・南大昭役

森田宗吉(ピエール瀧)が開く洋食屋「キッチン森田屋」のコック。どうやら美子(杉咲花)と交際をしているらしく…。

上杉柊平は朝ドラ初出演。昨年はTBS系ドラマ「ホテルコンシェルジュ」などに出演し話題に。シャープな顔が印象的な若手イケメン俳優。

・吉本実憂=鞠子の長女・水田たまき役

水田と職場結婚した鞠子の長女・水田たまき役。史実のモデルと思われる横山(大橋)晴子の娘・紅美子は現在「暮しの手帖社」の取締役であり、水田たまきも「あなたの暮し出版」を受け継ぐ大切な存在となっていきそう。

吉本実憂は「第13回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した19歳。昨年はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(黒田長政継室・栄役)、「表参道高校合唱部!」(谷優里亞役)に出演するなど、女優としても注目される。

・古田新太=アカバネ電器製造社長・赤羽根憲宗役

従業員250人の電化製品メーカー「アカバネ電器製造」のたたき上げ社長・赤羽根憲宗役。安価で製品を提供することを第一と考える。「あなたの暮し」の誌上で自社製品の評価が低かったことに激怒する。(「暮しの手帖」の名物コーナーである家電製品等のレビューコーナー「商品テスト」がモチーフか)

古田新太といえば、朝ドラ「あまちゃん」で「太巻」こと荒巻太一を演じたことが記憶に新しい。

・野間口徹=赤羽根の部下・村山健太郎役

叩き上げの社長・赤羽根の下で働く部下で、技術、営業部門を統括する。社の立ち上げから赤羽根に従う側近。

野間口徹は、朝ドラ「ゲゲゲの女房」「おひさま」「梅ちゃん先生」「あまちゃん」などに出演。脇役としてお馴染みの顔。

・矢野聖人=赤羽根のおい・酒井秀樹役

アカバネ電器製造社長・赤羽根憲宗の甥っ子であり、部下の酒井秀樹役。赤羽根社長からの指示で、「あなたの暮し」に嫌がらせをしてくる。

矢野聖人(やの・まさと)は朝ドラ初出演。フジテレビドラマ「リーガルハイ」や映画「エイプリスフールズ」「最後の命」などで話題になった24歳の俳優。蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」主演オーディションでグランプリを受賞。

・石丸幹二=大東京新聞記者・国実恒一役

大東京新聞の記者・国実恒一役。発行部数を伸ばし続ける「あなたの暮し」に興味を示す。

石丸幹二は、TBSドラマ「半沢直樹」で「最低な上司」浅野匡支店長役を演じてブレイク。かつては劇団四季の看板俳優として活躍していた50歳の俳優。

関連記事
【とと姉ちゃん】古田新太演じる赤羽根憲宗 太巻の再来?悪役ぶりに注目
【とと姉ちゃん】電化製品メーカー「アカバネ電器製造」 「あなたの暮し」に激怒
【とと姉ちゃん】「青鞜」平塚らいてう役は真野響子 戦後・熟年期のらいてうを演じる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑