11月27日「エール・コンサート」曲目リスト、出演歌手まとめ 圧巻は岩城さんの「イヨマンテの夜」

NHK連続テレビ小説「エール」11月27日(金)の放送では、主人公のモデルである作曲家・古関裕而が作曲した数々の名曲が歌われる「エール・コンサート」が開催されました。

実質的に最終回となった「エール・コンサート」で歌われた曲目、出演した歌手をまとめます。

圧巻の岩城さん「イヨマンテの夜」 ラストは音の「長崎の鐘」

「エール・コンサート」は、「エール」主要出演者のうち、本職の歌手、ミュージシャンが中心となり、古関裕而の名曲が次々に歌い上げられました。

特に圧巻だったのが、馬具職人・岩城新平役で出演していたミュージカル歌手・吉原光夫が歌った「イヨマンテの夜」。劇中では歌声を披露しなかった岩城さんですが、ついにとんでもない実力を見せつけてくれました。

他にも藤堂先生(森山直太朗)佐藤久志(山崎育三郎)の共演による「栄冠は君に輝く」、スター御手洗による「福島行進曲」藤丸(井上希美)、夏目千鶴子(小南満佑子)の女性デュオによる「モスラの歌」など、魅力的な曲目が続々。最後はヒロイン・音(二階堂ふみ)により「長崎の鐘」が歌われ、これにてドラマは無事、完結しました。

これを見ずしてエールは終われない、ドラマの最後を飾る素敵なコンサートとなりました。

以下、「エール・コンサート」の曲目リストと歌手をまとめます。

朝ドラの見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

「エールコンサート」曲目リスト、歌い手

総合司会:古山裕一(窪田正孝)、ゲスト司会:古山浩二(佐久本宝)、関内吟(松井玲奈)

①とんがり帽子
歌:藤丸(井上希美)、御手洗清太郎(古川雄大)、夏目千鶴子(小南満佑子)、子役たち(裕一=石田星空,久志=山口太幹,鉄男=込江大牙,典男=三浦透馬,音=清水香帆,本間叶愛,梅=新津ちせ,華=田中乃愛,弘哉=外川燎,佐智子=森美理愛,シズ子=笹川椛音,ケン=浅川大治,とみ=白鳥玉季)

②モスラの歌
歌:藤丸(井上希美)、夏目千鶴子(小南満佑子)

③福島行進曲
歌:御手洗清太郎(古川雄大)

④船頭可愛や
歌:佐藤久志(山崎育三郎) ギター:村野鉄男(中村蒼)

⑤フランチェスカの鐘
歌:藤堂昌子(堀内敬子)

⑥イヨマンテの夜
歌:岩城新平(吉原光夫)

⑦高原列車は行く
歌:関内光子(薬師丸ひろ子)

⑧栄冠は君に輝く
歌:藤堂清晴(森山直太朗)、佐藤久志(山崎育三郎)

⑨長崎の鐘
歌:古山音(二階堂ふみ) 指揮:古山裕一 合唱:全員

▼「エール」に出演していた本職ミュージシャンをまとめています。岩城さんや昌子さんなど、意外な人がミュージカル俳優だったり…。
朝ドラ「エール」に出演する歌手、音楽家、ミュージカル俳優・女優まとめ

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑