【エール】音楽学校生徒・筒井潔子 女優・清水葉月が演じる

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「エール」で、音が出会う東京帝国音楽学校声楽専攻の生徒・筒井潔子についてまとめます。

筒井潔子を演じるのは、愛知県出身の女優・清水葉月(しみず・はづき)です。

ミーハー女子?筒井潔子

音は東京帝国音楽学校に入学すると、声楽家を志す音楽仲間と出会っていきます。音が最初に挨拶を交わすことになる隣席の女学生・筒井潔子(清水葉月)と今村和子(金澤美穂)も、声楽専攻コースの仲間です。

筒井潔子の声域はソプラノ。たゆまなく努力を重ねるライバル・夏目千鶴子(小南満佑子)は「超」がつくほど真面目でストイックですが、筒井潔子と今村和子は「プリンス」佐藤久志(山崎育三郎)を見てはしゃぐなど、少しミーハーなところがあるようです。

何かと緊張感のある東京帝国音楽学校での学生生活ですが、明るい筒井潔子、おっとりとした今村和子は音にとって気軽に話せる学友となっていきそうです。

【エール】音楽学校生徒・今村和子 女優・金澤美穂は「あなたの番です」シンイー役で知られる

女優・清水葉月

▼コカ・コーラのCM「自販機 笑顔を、ここから。キャンペーン・ありがとうの意味篇」に出演している清水葉月。結婚して家を出る娘役を可愛らしく演じています。

 

筒井潔子を演じるのは、愛知県出身の29歳の女優・清水葉月(しみず・はづき)です。

テレビドラマ「さぼリーマン甘太朗」(2017年・テレビ東京)で主人公に好意を抱く同僚・佐野えりか役を演じたのをはじめ、特撮ドラマ「神ノ牙-JINGA-」(2018年・TOKYO MX)の梨花(メイレー人間態)役、ドラマ「アフロ田中」(2019年・WOWOW)のユキ役、「まどろみバーメイド」(2019年・テレビ大阪)のイラストレーター・野々原さや役などに出演。

2017年に話題となった問題作映画「全員死刑」では、間宮祥太朗演じる主人公タカノリの彼女・カオリ役で出演。また、第19回東京フィルメックスコンペティション部門 スペシャル・メンション受賞作品となった映画「夜明け」にも出演し、存在感を見せています。

▼埼玉・深谷で撮影された映画「レディ・トゥ・レディ」。木下ほうか(緑色の服)と踊っているのが清水葉月。

▼シンガーソングライター・関取花「カメラを止めろ!」のMVにも、関取花の友人役で出演。ツイッター画像の左が関取花、右が清水葉月です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑