【とと姉ちゃん】雑誌「あなたの暮し」命名理由 花森安治の名文「暮しの手帖宣言」がベースに

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に登場する、架空の女性向け生活情報雑誌「あなたの暮し」。

この「あなたの暮し」という雑誌名は、創刊にあたり花山伊佐次が書き上げた雑誌の前書きから引用され、命名されました。

この記事では、花山による「前書き」全文、それに、モデルとなっている「暮しの手帖」の前書き文をまとめます。

花山による雑誌前書き

花山伊佐次(唐沢寿明)と小橋常子(高畑充希)のタッグによる新雑誌がいよいよ形になってくると、花山はある文章を前書きとして載せたいと常子に相談を持ちかけます。

以下、テレビ画面から引用します。

この中の いくつかは
すぐ あなたの暮しに役立ち
この中の いくつかは
すぐに役に立たないように見えて

やがて いつの日か
あなたの暮し方を
変えてしまうかもしれない

そんなふうに
いつでも この一冊は
あなたの暮しによりそって
息づいている

雑誌の理念を体現するようなシンプルで温かみのある花山の言葉を、鎭子はすっかり気に入ります。常子は、この文章に複数回登場する「あなたの暮し」という言葉にピンと来たのか、「雑誌のタイトルをこれにしてみませんか?」と花山に提案します。

普段は常子らに対し「先生」のような立場で厳しく指導する花山ですが、常子の感覚、直感を信頼しているようで、「社長さんがいいなら従うまでだよ」と承認。新しい雑誌のタイトルが「あなたの暮し」に決定します。

名文「暮しの手帖宣言」

この花山が書いた「前書き」の文章ですが、モデル雑誌「暮しの手帖」の理念を体現したある文章が参考になって創作されています。

大橋鎭子によれば、それはいわば花森安治による「暮しの手帖宣言」ともいえる文章で、昭和23年発売の創刊号「美しい暮しの手帖 第一号 新しい婦人雑誌」に掲載されると、現在もその理念は大切に守られ、継続されています。

これは あなたの手帖です
いろいろのことが ここには書きつけてある
この中の どれか一つ二つは
すぐ今日 あなたの暮しに役立ち
せめて どれか もう一つ二つは
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかくに沈んで
いつか あなたの暮し方を変えてしまう
そんなふうな
これは あなたの暮しの手帖です
(大橋鎭子著「暮しの手帖とわたし」より引用)

この文章の中にも「あなたの暮し」という言葉が繰り返し登場しており、これをドラマに引用したものと考えられます。

関連記事
【とと姉ちゃんモデル】暮しの手帖の号数「第○世紀○○号」の由来、意味は?
【とと姉ちゃん】「あなたの暮し」「暮しの手帖」創業創刊メンバーまとめ
【とと姉ちゃん】「あなたの暮し」のモデル雑誌は「暮しの手帖」
【とと姉ちゃん】雑誌「あなたの暮し」とは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑