NHKドラマ10「半径5メートル」第1話のロケ地まとめ コンビニ、バッティングセンター、ホテルほか

NHKドラマ10「半径5メートル」第1話に登場した撮影地・ロケ地をわかる範囲でまとめておきます。

飲み屋街…中野駅北口・昭和新道(東京都中野区)

番組のオープニングで登場した昭和チックな飲み屋街。JR中野駅北口一帯に広がる飲み屋街の一角、スナック湖月などがある「昭和新道」付近の風景が使われています。

宝子がのぼっていた坂…富士見坂(東京都文京区)

宝子(永作博美)が自転車で駆け上っていた急坂。東京都文京区目白台にある、坂道マニアの間では有名な「富士見坂」(右)。途中で分岐する「日無坂」(左)が作り出すY字路の風景がマニア心をくすぐります。

浅田航を発見したコンビニ…三鷹市井口ヒロマルチェーン(東京都三鷹市)

風未香(芳根京子)が取材中に偶然俳優の浅田航(倉悠貴)を発見したコンビニ。マイナーコンビニのひとつである「ヒロマルチェーン」三鷹井口店(東京都三鷹市井口)での撮影と思われます。夜の撮影だったため特定に苦労しましたが、店舗前の歩道タイルや店のデザイン、灰皿のサビ具合、周囲の風景などからここで間違いないでしょう。

浅田航を尾行した歩道橋…黎明橋公園歩道橋(東京都中央区)

風未香がコンビニで発見した浅田を尾行した歩道橋と横断歩道付近。東京都中央区晴海の黎明橋公園交差点付近にある歩道橋と横断歩道で撮影。

取材後のラブホ…famy(千葉市花見川区)

こんにゃく農家を取材した風未香と宝子が、その足で転がり込んだラブホテル。千葉県千葉市花見川区幕張本郷にある古城風ホテル「famy」で外観を撮影。

アゲハと会った公園…前原公園(東京都狛江市)

「アゲハ」というハンドルネームでSNSを利用している主婦・寺本友里(前田亜季)と風未香らが会った公園。東京都狛江市西野川にある前原公園で撮影。土管やカラフルなすべり台など、独自の遊具が点在する人気スポット。

バッティングセンター…大塚バッティングセンター(東京都豊島区)

風未香、宝子、友里の3人が行ったレトロなバッティングセンター。現存する中で日本最古のバッティングセンターともされ、たびたびロケ地として使われている大塚バッティングセンター(東京都豊島区南大塚)で撮影。


関連記事
NHKドラマ10「半径5メートル」第2話のロケ地まとめ レイジとデート 原宿駅、カフェ、図書館、谷中銀座

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑