日曜劇場「日本沈没-希望の人-」判明しているロケ地、撮影場所まとめ

2021年10月から放送されるTBS系日曜劇場「日本沈没-希望の人-」の判明している撮影場所、ロケ地をまとめていきます。

この記事は各回放送とともに随時追記していく予定です。

スポンサーリンク

目次

天海行きつけの居酒屋=510水産(神奈川県愛甲郡愛川町)

天海と常盤の行きつけで、看板娘・山田愛(与田祐希)が働いている居酒屋。

店内風景などから、神奈川県愛甲郡愛川町にある居酒屋「510水産」での撮影で間違いないでしょう。「510水産」は、波瑠主演のTBSドラマ「G線上のあなたと私」のロケ地としても使用されています。

▷詳しくは…
日曜劇場「日本沈没」ロケ地 山田愛(与田祐希)が働く居酒屋 「510水産」で撮影

天海が生まれ育った愛媛・宇和島の漁港町(伊鳴漁港)=保田港で撮影(千葉県安房郡鋸南町)

天海が生まれ育ち、今も母・佳恵(風吹ジュン)が住む寂れた漁町、伊鳴漁港(愛媛県宇和島市)。

事前告知番組の漁港の空撮映像や風吹ジュンのインタビュー映像などから、千葉県安房郡鋸南町の保田港一帯が撮影地だと思われます。風吹ジュンが漁港の漁協と見られる場所(水揚げ場)で作業する様子などが、予告映像で確認できます。

▷詳しくは…
日曜劇場「日本沈没」港町、漁港のロケ地 千葉県鋸南町の保田港、保田漁協

▼内房・東京湾沿いの小さな港町・保田(ほた)。漁港や堤防の形状が事前予告番組の映像と完全一致。

生島自動車 東京本社外観=キヤノン本社(東京都大田区)

日本が世界に誇るトップ企業・生島自動車。

生島会長がいる東京本社社屋の外観は、東京都大田区下丸子のキヤノン株式会社 本社の建物が撮影に使われているようです。

東京大学地球物理学研究所・1号館外観=東京農業大学世田谷キャンパスで撮影(東京都世田谷区)

地球物理学界の大御所・世良の研究室が入っている東京大学地球物理学研究所・1号館の外観撮影。

建物のデザインなどから、東京農業大学・世田谷キャンパスにある1号館が撮影に使われていると思われます。

内閣府庁舎ロビー=みなとみらいグランドセントラルタワーで撮影(東京都世田谷区)

大理石の壁面が印象的な、内閣府のロビー。

撮影は神奈川県横浜市西区のみなとみらいグランドセントラルタワー・ロビー部分で行われているようです。

生島と天海が会合をする料亭=料亭山屋で撮影(埼玉県川越市)

第1話などで生島と天海、常盤が会食をする、昔ながらの料亭。

撮影は、埼玉県川越市にある料亭山屋での撮影のようです。

天海が住む集合住宅の外観=金沢文庫パークハウス3番館で撮影(東京都江東区)

現在は天海が一人で住んでいる集合住宅。第1話では娘の茜が一人で天海の家の前までやって来る姿が描かれています。

外観の撮影は、神奈川県横浜市金沢区釜利谷南の金沢文庫パークハウス3番館で行われているようです。※民間の集合住宅ですので、見学は出来ません。

里城副総理と話す応接室=学士会館で撮影(東京都千代田区)

天海や常盤がたびたび里城副総理らと面会する重厚な応接室。

東京都千代田区にある学士会館(301号室?)での撮影。

「TOKIWA GROUP」のビル=住友不動産新宿グランドタワーで撮影(東京都新宿区)

劇中に登場する架空の大企業「TOKIWA GROUP(トキワグループ)」の本社(?)ビル。第3話では、常盤紘一が会長である父を訪ねて本社ビルのロビーを訪問しています。

ドラマの公式ツイッターに挙げられた​松山ケンイチ(常盤紘一役)の写真などから、住友不動産新宿グランドタワー入口付近での撮影と推測されます。第3話では住友不動産新宿グランドタワーのロビー部分が登場しています。

【第1話】世界環境会議の会場=つくば国際会議場で撮影(茨城県つくば市)

第1話で登場。東山栄一総理(仲村トオル)が「COMS」の推進を高らかに表明した世界環境会議の会場。

茨城県つくば市にあるつくば国際会議場・中ホール300での撮影か。

【第1話】天海が環境デモ集団と遭遇する官庁街=霞ヶ関・外務省、財務省付近で撮影(東京都千代田区)

Youtubeにもアップされている、主演・小栗旬のスペシャルインタビュー映像。東京都心の銀杏並木の下での撮影となっています。第1話では、この場所で天海と常盤が歩きながら話し、霞ケ関駅付近でCOMSの反対、環境保護を訴えるデモ集団と遭遇しています。

周囲の風景などから、東京メトロ霞ケ関駅すぐ近くの外務省、財務省にはさまれた潮見坂付近での撮影と思われます。インタビュー中に小栗旬の背後に見える建物は、財務省本庁舎で間違いないでしょう。

【第1話】天海と茜が地震に遭遇する湾岸の公園=豊洲ぐるり公園で撮影(東京都江東区)

第1話で天海と椎名(杏)が待ち合わせて「取り引きの見返り」の資料を場所として登場した東京湾岸沿いの公園。同じく第1話で、天海(小栗旬)と娘の茜が(夢の中で)大きな揺れに遭遇する場所。

背後に見えた東京タワーやビル群の位置関係などから、東京都江東区豊洲にある「豊洲ぐるりパーク(豊洲ぐるり公園)」内のスロープ付近などで撮影したと思われます。

【第2話】ひまわりが咲く噴水公園=府中の森公園・滝噴水池で撮影(東京都府中市)

第2話で天海と椎名(杏)が情報をやり取りした、ひまわりが咲く噴水公園。

噴水の形状デザインなどから、東京都府中市にある府中の森公園・滝噴水池での撮影と思われます。

【第3話】常盤が天海を呼び出したバー=銀座・NB CLUBで撮影(東京都中央区)

第3話で登場。常盤が天海を呼び出した洒落たレストランバー。

東京都中央区銀座8丁目にあるビス取るフレンチ「NB CLUB(エヌビー クラブ)」で撮影。

【第4話】椎名と天海が電話で話した好演の噴水=日比谷公園・カモメの噴水前で撮影(東京都千代田区)

第4話で登場。椎名と天海が至近距離で電話をしていた公園の噴水。「何かあったらオレがすべての責任を背負うよ」と、日本沈没をマスコミにリークした覚悟を椎名に語る天海。

東京都千代田区にある日比谷公園内・カモメの噴水前での撮影。印象的なカモメのモニュメントが画面にも登場。

【第4話】椎名が総理に呼び出されたホテル=ザ・メイン ホテルニューオータニ東京で撮影(東京都千代田区)

第4話で登場。日本沈没の新聞記事リークを受けて、椎名が東山総理から呼び出しを食らった高級ホテル。

​東京都千代田区紀尾井町にあるザ・メイン ホテルニューオータニ東京で撮影。上階部にある円盤型の建造物が特徴的。

【第4話】国会議事堂前の並木道(東京都千代田区)

第4話で登場。天海と常盤が歩いた国会議事堂前の並木道。「毎朝新聞にリークしたの、まさかお前じゃないよな」と天海を問い詰める常盤。

国会議事堂・正門前から伸びる道路の歩道(銀杏並木)で撮影。

【第4話】脱出バスが出発する競馬場=川崎競馬場・馬場内駐車場で撮影(神奈川県川崎市)

いよいよ「関東沈没」の危機を東山総理が認め、関東地方の人々がバスを使って日本各地に脱出することに。各地へと向かうバスが大量に集結した競馬場内駐車場のシーン。九州方面に避難する妻のかおり、娘の茜を天海が見送った。

周囲の風景や馬場の形状などから、神奈川県川崎市にある川崎競馬場の「馬場内駐車場」での撮影で間違いないでしょう。

【第4話】天海と椎名が大地震と崩落に直面した道=晴海・朝潮ふ頭近くで撮影(東京都中央区)

第4話のラストシーン。お互いの家族がバスで避難するのを見送った天海と椎名が、その帰路で大地震に遭遇した地点。遠くのビルが崩れ、道路の地割れが二人に迫った。

撮影は、東京都中央区晴海の「朝潮ふ頭」近くの「れいめい橋公園通り」付近で撮影。

▼ザ・晴海レジデンスが手前に、晴海トリトンスクエアが背後に見える風景が劇中シーンと完全一致。

【第5話】天海と椎名が運ばれる救護所・避難所=埼玉県県民活動総合センターで撮影(埼玉県伊奈町)

第5話で登場。ついに恐れていた関東沈没が始まり、負傷した天海と椎名が運び込まれた公共施設のロビー(臨時の救護所)。天海はこの救護所で、親とはぐれた少女と出会う。

埼玉県北足立郡伊奈町の「埼玉県県民活動総合センター」のロビー部分で撮影。

【第5話】松葉町立病院と公園=稲城市立病院と大丸公園で撮影(東京都稲城市)

第5話で登場。天海が妻と娘を探してたどり着いた松葉町立病院。病院内に家族は居なかったが、すぐ隣の公園で茜を発見。涙の再会を果たす。

撮影は稲城市立病院と病院敷地に隣接する大丸公園で行われたようです。※撮影協力のクレジットに東鷲宮病院(旧病院。現在は貸しスタジオで、「ラジエーションハウス」など多くのドラマのロケ地として使われている)の表記もあったため、東鷲宮病院でも撮影か。

【第5話】松葉町立運動公園体育館の避難所=佐野市市民体育館で撮影(栃木県佐野市)

第5話で登場。天海の妻香織と娘の茜が避難していた松葉町立運動公園体育館(避難所)。

栃木県佐野市の佐野市市民体育館で撮影。

【第5話】航空自衛隊入間基地

第5話で登場。詳細は不明ながら、撮影協力のクレジットに登場。自衛隊による炊き出しが行われていた場所?

【第6話ほか】水没した湾岸部を一望する屋上ヘリポート=田町・グランパークタワー屋上で撮影(東京都港区)

第6話以降で登場。未来推進会議のメンバーが、関東一部沈没による死者に対して祈りを捧げた高層ビル屋上のヘリポート。メンバーの眼下には水没した東京湾、レインボーブリッジの惨状(CG)が広がっていた。その後も水没した東京湾岸の街並みを見ながら天海や椎名らが会話をするシーンとしてたびたび登場。

背景に住友不動産三田ツインビル西館のえんじ色のビルが見えることなどから、東京都港区芝浦3丁目(JR田町駅近く)にあるグランパークタワー屋上のヘリポートでの撮影で間違いなさそうです。同ヘリポートは、過去に仮面ライダーゼロワンのロケ地にもなっています。

【第6話】田所博士が密会していたホテルロビー=シェラトン・グランデ・トーキョーベイのロビーラウンジで撮影(千葉県浦安市)

第6話で登場。Dプランズなどの企業と癒着関係が疑われている田所博士が、背広姿の男たちと密会していたホテルのロビー。

千葉県浦安市のシェラトン・グランデ・トーキョーベイのロビーラウンジで撮影。

【第6話】オーストラリア・シドニーのホテル客室=ホテルオークラ東京ベイ・ロイヤルスイートルームで撮影(千葉県浦安市)

第6話で登場。日本沈没の可能性が浮上し、日本国民の移民受け入れ先の交渉のためにオーストラリア・シドニーに向かった天海と石塚(ウエンツ瑛士)。豪華ホテルの一室で、オーストラリア前首相のサイモン・トラビスと交渉するものの…。

撮影は千葉県浦安市にあるホテルオークラ東京ベイの客室(ロイヤルスイートルーム)で撮影。

【第7話】カリフォルニア中央大学=群馬県立館林美術館で撮影(群馬県館林市)

第7話で登場。突然日本沈没説を否定する見解を出したジェンキンス教授(モーリー・ロバートソン)に会うため、椎名が訪れたアメリカのカリフォルニア中央大学。

群馬県立館林美術館で撮影。

【第7話】ジェンキンス教授の別荘=地蔵山野営場で撮影(東京都八王子市)

第7話で登場。ジェンキンス教授に会うため、椎名が訪ねた別荘兼研究所のログハウス。

東京都八王子市堀之内にあるキャンプ場・地蔵山野営場のログハウスで撮影。

【第7話】アメリカ大使館=大宮璃宮で撮影(埼玉県さいたま市)

第7話で登場。移民交渉のため、東山首相らが訪れたアメリカ大使館の正面玄関。

埼玉県さいたま市にある結婚式場・大宮璃宮のエントランス部分で撮影。

【第8話】楊錦黎元国家主席と対談した邸宅=東京ベイプラザホテルで撮影(千葉県木更津市)

第8話で登場。 頓挫してしまった移民交渉の切り札として、里城と天海が中国・桂林で会談した楊錦黎元中国国家主席。

その邸宅(?)と思われる中国風の回廊、建物などは千葉県木更津市にある東京ベイプラザホテルで撮影。ホテル内に中国風のf庭園空間があり、そこで撮影したものと思われます。同ホテルを中国人が経営するようになってから、敷地内の「中国化」が進んでいるようです。

【第8話】椎名が泣き崩れたビル下の広場=日比谷国際ビルで撮影(東京都千代田区)

第8話で登場。 天海と合流した椎名が思わず泣き出し、天海にもたれかかってしまったビル下の空間。

東京都千代田区内幸町にある日比谷国際ビル(日比谷国際ビルヂング)の足元に広がるサンクンガーデンで撮影。向かいにあった大型ビジョンが設置されたビルが日比谷国際ビル(※実際にはこのビルには大型ビジョンはないので、合成映像と思われます)。

【第8話】爆破事件が発生した東山首相滞在のホテル=富士ソフト秋葉原ビルで撮影(東京都千代田区)

第8話で登場。 東山総理と世良教授が滞在中に爆破事件が発生したホテル(外観)。

建物の背後に「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba」が見えたことなどから、その向かいにある「富士ソフト秋葉原ビル」の建物と判明。もちろん実際にこのビルは爆発しておらず、CGと思われます。

脱出フェリーが出港する港=久里浜港で撮影(神奈川県横須賀市)

いよいよ「関東沈没」の危機が迫り、人々がフェリーを使って国土を脱出するシーン。フェリー「かなや丸」が海外に向けて出港した港。関東にあるフェリー港という設定か。

最終話でも、国内で唯一沈没していなかった北海道から脱出するためにパニックになった人々が殺到する「苫小牧港」として登場。フェリー「しらはま丸」に乗り込んだ。

神奈川県の久里浜(横須賀市)と千葉県の金谷(富津市)を結ぶ東京湾フェリーの発着場・久里浜港での撮影。

【最終話】海上保安庁 小樽支部=小樽地方合同庁舎(北海道小樽市)

最終話に登場。ついに本州が沈没し、田所ら日本残留組の研究者らの拠点となった建物。

北海道小樽市の海上保安庁小樽支部の建物が外観として使われた。

【最終話】北海道庁(北海道札幌市)

最終話に登場。ついに本州が沈没し、逃げ延びてきた政府関係者らが「臨時政府」「最終移民輸送政府対策本部」を構えた北海道庁。

北海道札幌市にある実在の北海道庁の建物が外観として使われた。

【最終話】ラストシーンの断崖の海岸=屏風ヶ浦(千葉県銚子市)

最終話のラストシーン、天海と田所教授がおにぎりを食べながら会話をしていた断崖の海岸。ドラマの設定上は北海道の海岸だと思われます。

撮影は千葉県銚子市にある屏風ヶ浦(びょうぶがうら)で行われたようです。千葉は真っ先に沈没したはずですが…(笑)。

スタジオセット=TBS緑山スタジオ(横浜市青葉区)

総理官邸東山の部屋、田所の研究室、潜水艇のコックピット(?)、未来推進会議の会議場などのシーンは、本格的なスタジオセットによる撮影とのこと。

神奈川県横浜市青葉区にあるTBS緑山スタジオ・シティでの撮影と思われます。

[PR]与田祐希主演のスピンオフドラマ「最愛の人」がParaviで配信

日曜劇場「日本沈没-希望のひと-」は、Paravi(初回2週間の無料期間あり)にて各回が配信されていきます。

また、Paravi利用者の特典として、「日本沈没」のオリジナルストーリー(スピンオフドラマ)「最愛のひと~The other side of 日本沈没~」も並行して配信されていきます。

「最愛のひと~The other side of 日本沈没~」は、本編にも出演する居酒屋店員・山田愛(与田祐希)が主人公。居酒屋で働く中で「最愛のひと」と出会った山田愛が、日本沈没という未曾有の危機の中でどのように生き、愛を育んでいくのかが描かれていきます。

詳しい内容、あらすじは以下の記事で…。
ドラマ「日本沈没」Paraviオリジナルストーリー「最愛の人」 与田祐希と板垣瑞生がW主演

▼「日本沈没」の見逃し、オリジナルストーリーはParavi(初回2週間の無料期間あり)で独占配信。

Paravi

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる