ドラマ「古見さんはコミュ症です。」第3話 公園(展望台)の撮影場所・ロケ地は印西市・牧の原公園

NHKよるドラ「古見さんはコミュ症です。」第3話に登場した展望台のある公園の撮影場所、ロケ地をまとめます。伊旦高校を撮影している場所(松戸市)からは少し離れた場所にあります。

長名なじみの大切な場所 公園の展望台

「古見さんはコミュ症です。」第3話では、只野くん(増田貴久)の幼なじみの長名なじみくん(ゆうたろう)が、古見さん(池田エライザ)と仲良くなる過程が描かれています。

幼少期(ピアノ教室)の誤解が解け、古見さんと仲良くなったなじみくんは、大切な人にだけ教えるという「大好きな場所」に古見さんを連れていきます。

なじみくんの大好きな場所とは、町を360度一望できる公園の展望台。この展望台の上で正式になじみくんと友だちになった古見さんは、嬉しさのあまり「小ジャンプ」を見せています。

撮影は印西市の「牧の原公園」

緑豊かなニュータウンを見下ろす展望台。撮影は、千葉県印西市牧の原にある「牧の原公園」で行われたようです。※牧の原公園は、学校のシーンの撮影が行われている千葉県松戸市の「光英VERITAS中学・高校」から北東に23キロほど離れた場所にあります。
ドラマ「古見さんはコミュ症です。」伊旦高校の撮影場所・ロケ地は「光英VERITAS中学・高校」

牧の原公園は、千葉ニュータウンの一角(西の原・滝野地区)を形成する印西市牧の原地区にあります。広大な土地に整然と住宅が並び、幹線道路沿いや駅周辺(北総鉄道・印西牧の原駅)に大規模な商業施設が林立する同地区において、牧の原公園は地域を代表する公園となっています。

▼古見さんが嬉しさのあまりジャンプをしてしまった展望台。公園内にある「古墳型展望山」の頂上での撮影。頂上の標高は41メートル。


▼展望台から東京タワーのように見えた赤い建造物は、駅の近くにある大型商業施設「BIGHOPガーデンモール印西」にある観覧車を真横から見たものでしょう。

 

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑