「おかえりモネ」Jテレ夜の報道番組「ニュースナイトJ」 モデルはNHKのあの報道番組?

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に登場する架空のニュース番組「ニュースナイトJ」のキャスターを演じている俳優、番組の概要などをまとめます。

スポンサーリンク

目次

平日夜7時台の大型ニュース番組「ニュースナイトJ」

上京初日、気象予報会社・ウェザーエキスパーツを下見した百音(清原果耶)は、野坂(森田望智)や内田(清水尋也)に言われるがままにテレビ局「Jテレ(JAPAN UNITED TELEVISION)」に連れて行かれると、夜の報道番組の制作現場に立ち会うことになります。

第46話に登場した番組の宣伝ポスターによれば、百音が参加したニュース番組「ニュースナイトJ」の番組概要は以下の通り。

☆「ニュースナイトJ」番組概要

放送時間:毎週月〜金 よる7:00〜7:55

メインキャスター:久原大志、岸谷加奈子
気象キャスター:朝岡覚(代役:神野マリアンナ莉子)

番組キャッチフレーズ:日本のきょうが「まとめて!」わかる

メインキャスター役は達淳一と粕谷聡子、ディレクター役は鈴木翔吾

「ニュースナイトJ」メインキャスター・久原大志役は、俳優で気象予報士の達淳一が、岸谷加奈子役は女優で気象予報士の粕谷聡子が演じています。

また、番組ディレクター役は朝ドラ「ちゅらさん」上村和也役などで知られる俳優・鈴木翔吾が演じています。

モデルはNHK「NHKニュース7」+「ニュースウオッチ9」?

「Jテレ」ならびに「ニュースナイトJ」は、「おかえりモネ」劇中のフィクションのテレビ局、番組です。

「ニュースナイトJ」は、ウィークデー夜7時台の大型ニュース番組という意味では「NHKニュース7」と重なるかと思いますが、男女のメインキャスター2人が進行する番組の雰囲気などを見ると、ウィークデー夜9時台に放送されているNHK「ニュースウオッチ9」のイメージにも近いかと思います。

2021年現在、「NHKニュース7」(月〜日 19:00〜19:30)は平日のメインキャスターを瀧川剛史アナウンサーが担当、気象コーナーを気象予報士の平野有海さんが担当(斉田季実治さんもたびたび登場)。

一方、「ニュースウオッチ9」(平日 21:00〜22:00)はメインキャスターを和久田麻由子、田中正良の両NHKキャスターが担当。気象コーナーを気象予報士の斉田季実治さんが担当しています。

斉田季実治さんは「おかえりモネ」の気象考証を担当しており(ある意味で朝岡覚のモデルとなっています)、ドラマのストーリーには斉田さんの予報士、お天気キャスターとしての経験が随所に散りばめられています。

第47回(7月20日放送)では、緊急ニュースが舞い込んだことにより自分の出番がなくなってしまって憤慨する神野マリアンナ莉子(今田美桜)の様子が描かれていますが、こうした体験は斉田さんも少なからず経験していることと思います。

関連記事
「おかえりモネ」東京編 判明しているロケ地・撮影場所まとめ お天気中継屋上、銭湯、ウェザーエキスパーツ社屋など
「おかえりモネ」Jテレの朝の情報番組「あさキラッ」とは

スポンサーリンク

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXT無料トライアルで!

U-NEXTの31日間無料トライアル登録で、1,000円分のポイントが無償でもらえます。このポイントをつぎ込めば、NHKオンデマンド・見放題パック(月額990円)が最大1ヶ月お試しで楽しめます。

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる