【まんぷく】塩軍団(たちばな製塩所・従業員14人)メンバー、出演俳優まとめ

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「まんぷく」より。萬平が立ち上げた「たちばな塩業」で働く従業員メンバー、出演者をまとめます。大蔵省地方専売局に許可申請の書類を出した際に各従業員の年齢(昭和21年当時)が記載されていましたので、あわせて書いておきます。

NHK「まんぷく」公式インスタグラムでは彼らのことを「塩軍団」と命名しており、話題となりそうです。

神部が連れてきた14人の「塩軍団」

大阪・泉大津で製塩業を立ち上げることになった萬平(長谷川博己)。塩づくりには多くの人手、それも体力のある若い男手が必要であることから、萬平は働き手を探してくるように神部茂(瀬戸康史)に頼みます。※神部はこの当時、24歳。

さっそく神部は大阪の中心部・難波に出かけると、昼間から闇市などをブラブラしている若者たちに次々に声をかけ、戦争帰りで仕事がない14人の男たちをつかまえてきます。

男たちの多くは血気盛んな荒くれ者。賑やかな「塩軍団」が集結した「たちばな塩業」では、たびたび喧嘩や騒動が巻き起こることになります。

※各俳優の所属事務所名の文字に、公式プロフィールページをリンクしています。詳しい経歴などはプロフィールページをご参照ください。

たちばな製塩所・従業員(塩軍団メンバー)

従業員・岡幸助  22歳(中尾明慶)

若手従業員の中でも中心的な人物。出征前は乾物屋で奉公していたらしいが、空襲で店が燃えて仕事を失っていた。生真面目ではあるがプライドも高く、喧嘩っ早い性格で時に騒動を巻き起こすことも。

演じる中尾明慶(なかお・あきよし)は、東京都中野区出身の30歳の俳優。ホリプロ所属。

ドラマ「3年B組金八先生(第6シリーズ)」「ドラゴン桜」「ROOKIES」など多数作品に出演経験を持ち、人気女優・仲里依紗の夫としても知られる。

従業員・小松原完二  18歳(前原滉)

丸メガネでいつもニコニコ、優しそうな笑顔が印象的な小松原完二。手伝いに来ているタカがお気に入り。

演じる前原滉(まえはら・こう)は、1992年・宮城県生まれの25歳の俳優でトライストーン・エンタテイメントに所属。

ドラマ「隣の家族は青く見える」で焼き鳥「いがらし」の従業員(伊藤沙莉の夫役)を演じたほか、ドラマ「絶対零度」、映画「世界でいちばん長い写真」「栞」などに出演。

▼塩軍団で共演するスチール哲平(左)とのツーショット写真。ツイッターのプロフィール写真も塩軍団仕様となっています。

従業員・森本元  23歳(毎熊克哉)

少し影のある男で、仕事に対しても斜に構えたところのある森本。ある日、岡幸助のおかずを勝手に食べてしまったことで大ゲンカになってしまう。

森本を演じる毎熊克哉(まいぐま・かつや)は、広島県福山市出身の31歳の俳優。アルファエージェンシー所属。鋭い眼光と硬派な佇まいで視聴者を惹きつける俳優として近年注目を集めている。

第28回東京国際映画祭で日本映画スプラッシュ部門・作品賞を受賞した映画「ケンとカズ」でのW主演が大きな話題となり、第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、おおさかシネマフェスティバル2017新人男優賞賞などを受賞。映画「万引き家族」「空飛ぶタイヤ」などでも存在感を見せつけ、遅咲きながら知る人ぞ知る俳優となっている。

▼あちらこちらで名作とささやかれる「ケンとカズ」(小路紘史監督作品)。右の眼光鋭い男が毎熊克哉。「塩軍団」でも何かやってくれそう。

従業員・佐久間春男  26歳(川波淳一)

川波淳一(かわなみ・じゅんいち)は大阪府出身の32歳の俳優で、株式会社ステッカー所属。野球、ボクシング、空手が特技で筋トレ、ジョギングが趣味だという肉体派。

ドラマ「今日から俺は!!」「アオイホノオ」「コウノドリ」「HiGH & LOW」、映画「ボックス!」「止められるか、俺たちを」「ピースオブケイク」「新宿スワンⅡ」、公益財団法人JKAのCM「空を飛ぶ夢」篇などに出演。

従業員・赤津裕次郎  25歳(永沼伊久也)

頭に布を巻き、空手のポーズをしばしば見せる赤津。15歳の時から寿司屋で料理人として修行していた経験を持つ。ある日、海で大きな鯛が釣れると魚をさばく役を買って出て見事な刺身をこしらえると、それをきっかけに鈴の料理の手伝い係に任命されてしまう。タカと神部の親密な関係性に真っ先に気がつく。

永沼伊久也(ながぬま・いくや)は大阪府出身の26歳の俳優。株式会社リコモーションに所属。

NHKドラマ「べっぴんさん」「スクラップ・アンド・ビルド」「伝七捕物帳2」「京都人の密かな愉しみ」などに出演経験あり。

▼左が永沼伊久也、右が同じ事務所に所属し「まんぷく」にも出演している南川泰規。リコモーションには大阪朝ドラおなじみの女優・楠見薫も所属しています。

従業員・野村泰造  21歳(南川泰規)

岡幸助らとともに週末に難波の屋台に飲みに行き、トラブルに遭遇してしまった従業員の一人。

演じる南川泰規(なんかわ・たいき)は兵庫県出身の26歳の俳優。株式会社リコモーションに所属。ナカヤマ精密のCMなどに出演経験あり。

 

従業員・長久保陽介  24歳(スチール哲平)

なぜかいつもバットを持っている男・長久保陽介。茶色い塩ができているのにそのまま出荷してしまい、萬平に土下座で謝罪した。

演じるスチール哲平は、福岡県博多市出身の32歳。劇団「BuzzFestTheater」に所属。

吉本NSC東京(10期生)を卒業後に芸人として活動をスタートさせると、同じ職場の先輩でもあったコウカズヤと出会い「BuzzFestTheater」に加入。俳優として「世にも奇妙な物語」「カンナさーん! 」「海月姫」などに出演。2018年公開の話題の映画「スマホを落としただけなのに」にも出演。

従業員・大和田英二  24歳(梅林亮太)

梅林亮太(うめばやし・りょうた)は兵庫県出身の34歳の俳優で、ブルーシャトルに所属。

NHK朝ドラ「ちりとてちん」(草若弟子役)、「純と愛」(不動産屋役)、「ごちそうさん」(チンピラ役)、「わろてんか」(佐吉)に出演経験があり、BSプレミアムドラマ「伝七捕物帳2」「雲霧仁左衛門」、木曜時代劇「ちかえもん」などNHKドラマ多数に脇役として登場。

従業員・高木一夫  23歳 (中村大輝)

もじゃもじゃヒゲが特徴的な高木一夫。

演じる中村大輝(なかむら・たいき)は、京都府出身の30歳の俳優。セグンドソル所属(※?)。※プロフィールページは最近更新されておらず、年齢も25歳のまま。

NHK大阪制作朝ドラの常連で、過去に「あすか」(バタヤン役)、「ちりとてちん」(原田颯太役)、「ウェルかめ」(蔵本直毅役)、「カーネーション」(パッチ職人・山口役)、「ごちそうさん」(復員兵役)、「マッサン」(復員兵役)、「あさが来た」(雁助の娘婿・竹男役)に出演。

従業員・峰岸政利  22歳(三好大貴)

茶色い塩が出来ていたのに「こんくらい大丈夫ですよ」と軽い気持ちで塩づくりを続行してしまう青年・峰岸政利。

演じる三好大貴(みよし・だいき)は、大阪府出身の26歳。ワタナベエンターテインメント「劇団Patch」に所属し、劇団員、作演出、音楽制作などで活動。

2018年12月には間寛平クリスマスコメディ feat.劇団間座『「アヘ」は夜更け過ぎに「ウヒハ」と変わるだろう』(なんばグランド花月)に出演予定。

従業員・堺俊一  20歳(関健介)

裸の大将のようなランニングシャツに麦わら帽子という、素朴ないでたちの青年・堺俊一。

演じる関健介(せき・けんすけ)は、茨城県出身の33歳の俳優。株式会社ステッカーに所属。

ドラマ「臨死!!江古田ちゃん」「素敵な選TAXI」、テレ朝の昼帯ドラマ「やすらぎの郷」(荒木実役でレギュラー出演)、映画「海賊とよばれた男」「ハッピーウエディング」などの出演作品がある。

従業員・倉永浩  20歳(榎田貴斗)

榎田貴斗(えのきだ・たかと)は大阪府出身の26歳の俳優。舞夢プロに所属。

2000年に映画「新・仁義なき戦い」で布袋寅泰演じる栃野昌龍の息子・虎水役で子役としてデビュー。ほかに子役時代にTBSドラマ「水戸黄門」、ABC「シンマイ。」などに出演。NHK朝ドラ「芋たこなんきん」の徳永清志役、「カーネーション」の神山正志役でレギュラー出演をし、近年はNHK BS時代劇「子連れ信兵衛2」「雲霧仁左衛門4」などにも出演。

従業員・堀和則  19歳(原雄次郎)

従業員・増田誠一  18歳(辻岡甚佐)

細身の身体にジャケットを羽織り、ハンチング帽をかぶる増田誠一。塩軍団の中では少しインテリな雰囲気も漂わせる。タカを気に入っている三人組のうちのひとり。

演じる辻岡甚佐(つじおか・じんすけ)は、大阪府出身の22歳の俳優。スターダストプロモーション・制作3部に所属。

KTV「新・ミナミの帝王~闇の中の光と影~」、CM日本ハム「石窯工房シリーズ」、KANA-BOON 『さくらのうた』のPVなどに出演。

関連記事
【まんぷく・11月9日】忠彦、娘・タカを「浮世離れした美人」と絶賛
【朝ドラ・まんぷく】主要登場人物、出演キャスト(友人・仕事仲間)
【まんぷく】萬平がつくる泉大津の製塩所 モデル・安藤百福の製塩所はどこにあった?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑