「マッサン」出演キャストとモデルとなった人物まとめ

スポンサードリンク

この記事では、2014年秋(10月)から放送がスタートするNHK連続テレビ小説「マッサン」の出演キャストをまとめます。

「マッサン」は「日本のウイスキーの父」と呼ばれるニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝と、その妻でスコットランド出身のリタの人生を描く「人情活劇」です。

ニッカウヰスキー(前身は大日本果汁株式会社)は、ドラマでは「ドウカ」「北海道果汁株式会社」として登場します。

夫「マッサン」のモデル・竹鶴政孝の人生概要

竹鶴政孝は1894年(明治27年)、広島県竹原市の造り酒屋「竹原酒造」の息子として生まれます。

大阪高等工業学校(現・大阪大学)で醸造学を学ぶうちにすっかり洋酒に魅せられ、卒業後は大阪の摂津酒造に入社します。当時、初の国産ウイスキー実現の夢を持っていた摂津酒造により、竹鶴はスコットランドに留学に出されます。

スコットランドで出会ったリタとともに日本に帰国しますが、不況の煽りでウイスキーづくりの体力が残っていなかった摂津酒造を退社。同じように国産のウイスキーづくりの夢を持っていた寿屋(のちのサントリー)創業者・鳥井信治郎に誘われ、山崎蒸溜所にて日本初のウイスキーづくりに貢献します。

やがて鳥井とは決別、本場スコットランドのウイスキーづくりを求めて、竹鶴は北の大地・北海道余市に蒸溜所を建設することになります。以上が竹鶴とリタの大まかな人生の流れです。「マッサン」ではこの二人の人生を元にストーリーが創作されます。

以下、「マッサン」登場人物とキャスト、それにモデルとなった人物等をまとめます。

Photo by: MIKI Yoshihito

▼主人公夫婦

■エリー(ヒロイン、亀山政春の妻)=シャーロット・ケイト・フォックス
※シャーロットはオーディションで選ばれた米国女優で、外国人ヒロインは朝ドラ史上初。エリーは亀山政春を明るく支えるナニワの英国人おかん。エリーのモデルはスコットランド出身女性・リタ。

■亀山政春(エリーの夫)=玉山鉄二
※ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝がモデル。北海道・余市に渡り「ニッカウヰスキー」を創り上げる。妻・エリーからは愛を込めて「マッサン」と呼ばれる。

▼広島・竹原の亀山家の人々

※亀山政春の実家「亀山酒造」は広島・竹原市に現存する「竹鶴酒造」がモデル。
家業を継ぐことを期待されていた政春は、口うるさい母・早苗と衝突することになります。

モデルとなった竹鶴政孝は四男五女の九人兄弟の三男。

■亀山政志(政春の父)=前田吟…仕事に頑固なオヤジ。竹鶴政孝の父・敬次郎がモデル。
■亀山早苗(政春の母)=泉ピン子…嫁姑バトルの主人公。竹鶴政孝の母・チョウは大らかな人だったらしい。
■兄=未登場…ゴム栽培の仕事をすると言って南洋へ行ってしまった。
■岡崎千加子(政春の姉)=西田尚美…しっかり者の姉、三児の母 後にマッサン夫妻に養子を出す。
■亀山すみれ(政春の妹)=早見あかり(元ももいろクローバー)…好奇心旺盛な妹。竹鶴政孝の妹・沢能(さわの)がモデルか。
■島爺(亀山家の番頭)=高橋元太郎…政春とエリーをいつも見守る優しい番頭。
■俊夫(亀山酒造蔵人)=八嶋智人…マッサンの幼馴染み。やがて共に北海道へ渡る?

関連記事
「マッサン・亀山酒造」モデル「竹鶴酒造」 竹原の歴史的町並みとともに観光を
「マッサン」スタートは母・亀山早苗(泉ピン子)と政春のバトルから!
元ももクロの青・早見あかりが「マッサン」に出演 その役柄とは

▼政春の最初の職場となる大阪・住吉酒造の人々

※「住吉酒造」は竹鶴政孝が最初に入社した「摂津酒造」が、社長は摂津酒造の社長・阿部喜兵衛がモデル。
亀山政春にとって、住吉酒造社長はウイスキーづくりの基礎を学ばせてもらった大恩人。田中社長は政春を娘・優子(阿部喜兵衛の娘・マキがモデル)の婿として迎え入れる腹積もりでいました。

しかし不況により、町工場である住吉酒造はウイスキー事業に邁進する資金がなくなり…。

■田中大作(住吉酒造社長)=西川きよし…人情派社長
■田中佳代(大作の妻)=夏樹陽子…お嬢様育ちながら現実派
■田中優子(大作の娘)=相武紗季…エリーを目の敵に!悪女?

■矢口(住吉酒造専務)=白井晃…会社の経営を憂いており、夢ばかり語る政春を冷ややかに見ている。
■好子(住吉酒造事務員)=江口のりこ…機転がきく事務員よしこさん。噂好き。

関連記事
【マッサン】西川きよしが演じる住吉酒造・田中大作社長 下請け町工場の悲哀

▼鴨居商店の人々

■鴨居欣次郎(鴨居商店大将)=堤真一
※鴨居商店はサントリーの前身「寿屋」が、鴨居欣次郎はサントリーの創業者・鳥井信治郎がモデルと思われます。鴨居は政春のウイスキーづくりの師匠でしたが、決別により生涯に渡るライバルとなっていきます。

堤は映画「三丁目の夕日」で町工場「鈴木オート」(後に大企業へ?)の社長を好演しており、似たような今回の役柄に期待が集まります。

■鴨居英一郎(欣次郎・長男)=浅香航大
モデルはサントリー創業者・鳥井信治郎の長男・吉太郎、あるいは次男で元サントリー会長の佐治敬三か?

関連記事
「マッサン」鴨居欣次郎(堤真一)モデル 鳥井信治郎の名言「やってみなはれ」
「マッサン」亀山政春・鴨居欣次郎は「ニッカ」「サントリー」創業者がモデル

▼その他町の人々、友人

■キャサリン=濱田マリ…住吉のご近所さん。エリーの生涯の友人となる。
■春さん=及川いぞう…食堂「こひのぼり」店主。広島出身。
■秋=しるさ…春さんの娘。父の尻を叩くしっかり者。
■住吉の巡査=バッファロー吾朗A…住吉の町を守る頼りない警官。

関連記事
【マッサン】濱田マリ演じるキャサリン登場 西洋大好き日本嫌い?
【マッサン】食堂こひのぼり店主・春さん登場 及川いぞうは広島カープファン

▼北海道の人々

■森野熊虎=風間杜夫…マッサン夫妻の「北海道の父」となる
■森野ハナ=小池栄子…熊虎のしっかり者の娘
■森野一馬=堀井新太…熊虎の息子
■亀山エマ=優希美青…マッサン・エリーの養女

北海道編の登場人物詳細は…
マッサン・北海道編の登場人物が発表 風間杜夫、優希美青(小野寺ちゃん)、小池栄子

あくまでフィクションの物語。らしいです

なお、NHKのホームページの発表によれば、

実在の人物をモデルとしますが、「ある日本人技術者と英国人妻の夫婦の人情喜劇」として大胆に再構成し、登場人物や団体名は改称し、羽原大介さん作のオリジナル脚本によりフィクションとしてお届けします。

とのことです。あくまでフィクションの物語として楽しむのがよさそうです。

関連記事
「マッサン」放送時間と曜日、再放送、再視聴、オンデマンド、DVD発売等まとめ
マッサン主題歌・中島みゆき「麦の唄」 夫婦の愛の歌、日本人への応援歌
「マッサン」モデルとなった企業一覧 ニッカ、サントリー、摂津酒造…
余市蒸溜所 「マッサン」のモデル竹鶴政孝がウイスキーに人生を賭けた場所

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑