NHK「100分de名著」放送時間、再放送、見逃し動画視聴方法

スポンサードリンク

NHK・Eテレで放送されている教養番組「100分de名著」の放送時間、再放送予定、見逃した場合の過去番組視聴方法などをまとめます。

放送時間(本放送・再放送)

「100分de名著」は、Eテレ(教育テレビ)での放送がメインとなります。おおよそ1ヶ月ごとに1本の名著(1シリーズ)が放送されていくルーティーンとなっています(1シリーズ=大体4回ずつ)。

【本放送】
:毎週月曜日/午後10時25分~10時50分(Eテレ)

【再放送】
:毎週水曜日/午前5時30分~5時55分(Eテレ)
:毎週水曜日/午後0時~0時25分(Eテレ)

【アンコール放送】
:「100分de名著」過去の名作回がBSプレミアム等で集中放送(アンコール放送)されることがあります。
→2020年5月4日午後4時5分からBSプレミアムで「松本清張スペシャル」を一挙放送予定。詳細は「100分de名著」ホームページで。

=============
以上に挙げた放送日程、放送予定時間は2020年4月時点のものです。諸事情により放送時間が変更になる場合があります。

最新の放送予定情報が素早く反映されるNHK番組表(1週間先まで見られます。検索窓に「100分de名著」と入れて検索するのが確実)、「100分de名著」ホームページなどで最新の放送情報をご確認下さい。

「100分de名著」を見逃した場合、過去作品を見たい場合は…

「100分de名著」の最新回は、本放送後一週間まで「NHKプラス(放送後一週間無料)」で見ることが出来ます。

一週間を過ぎた放送回に関しては、NHKオンデマンド(有料)で配信が行われています。NHKオンデマンドでは「100分de名著」の過去放送回を大量配信中(計377回分!)。各回単品での購入(1話110円・税込)のほか、ドラマ・各種番組も多数見放題となる「まるごと見放題パック」(月額990円・税込)での試聴方法があります。

※NHKプラスとは:2020年4月から本格的に運用を開始した「NHKプラス」。各NHK番組の放送後一週間の間、無料で見逃し配信が行われています。

▷NHKプラスを利用するには、受信契約者であること、なおかつ「NHKプラスID」が必要です。ID取得のためには、ネットで登録後、1〜5週間後にハガキで届く「登録コード」を待つ必要があります。IDが無い場合などは、NHKオンデマンド、またはU-NEXT “"のご利用をオススメします。

▼とりあえずNHKオンデマンドをお試し体験してみたい!という方は、下記のU-NEXTがオススメです。

朝ドラの見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (140,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます。単品購入(110円)にもポイントを利用できますよ。

※本家NHKオンデマンドよりも最新番組の配信が少し遅れる場合がありますのでご了承ください。

※各動画には購入期限が設定されており、それ以降は購入できなくなりますのでご注意ください。

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑