NHKドラマ10「半径5メートル」レトロな喫茶店「シベリア」 撮影ロケ地は「シルビア 西新井店」

NHKドラマ10「半径5メートル」第8話(6月18日放送予定)で登場する、風未香の恩師・阿南(あなみ)が働く喫茶店「シベリア」の撮影場所、ロケ地をまとめます。

風未香の恩師・阿南のバイト先「シベリア」

「半径5メートル」第8話は「就職氷河期世代の苦しみ」がテーマ。風未香(芳根京子)が中学時代に通った塾でお世話になった恩師・阿南(須藤理彩)の現在の境遇にスポットが当てられます。

宝子(永作博美)と立ち寄ったレトロな喫茶&レストラン「シベリア」で、偶然この店のアルバイトとして働くかつての恩師・阿南と再会した風未香。

就職氷河期世代ど真ん中の阿南が、当時も今も正規雇用ではなくアルバイトの身であることを知った風未香は、氷河期世代のおかれた現状が気になり始め…。

ロケ地は足立区西新井の喫茶店「シルビア」

阿南が働くレトロな喫茶店「シベリア」の撮影は、東京都足立区西新井栄町にある喫茶店「シルビア 西新井店(喫茶&レストラン シルビア)」で撮影が行われています。

シルビア西新井店は、レトロでゴージャス、昭和感あふれる店内が人気の喫茶店。その独特な雰囲気はドラマのロケ地としても重宝され、過去に「相棒」「ノーサイド・ゲーム」「下町ロケット」「花咲舞がだまってない」「リーガルハイ」「高嶺の花」「MOZU」「俺の話は長い」など多数の作品に登場しています。

メニューもモーニングセットやランチメニューをはじめ、ハンバーグ、うどん、オムライス、カツカレー、各種デザートなど豊富。庶民的な街・西新井で長年営業を続けている地元密着の人気店であり、昭和スポット巡りのルートとしても知られます。

▼パチンコ屋の2階にある「シルビア」。外観からは想像できないほど、広い店内空間が広がっています。風未香と阿南との会話シーンも、店の目の前の路上で撮影されています。

 

U-NEXT



関連記事
NHKドラマ10「半径5メートル」主な出演者・キャスト、登場人物まとめ
NHKドラマ10「半径5メートル」第1話のロケ地まとめ コンビニ、バッティングセンター、ホテルほか
NHKドラマ10「半径5メートル」第2話のロケ地まとめ レイジとデート 原宿駅、カフェ、図書館、谷中銀座
NHKドラマ10「半径5メートル」ロケ地 児童養護施設・明星養育園と海 千葉県富津市の「新舞子海岸」一帯で撮影か

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑