NHKドキュメント72時間「私が献血ルームに来た理由」  ロケ地はオシャレ献血ルーム「feel」(東京ソラマチ)

2021年6月18日に放送されるNHK「ドキュメント72時間〜私が献血ルームに来た理由」の撮影場所、ロケ地になっている東京都墨田区押上の献血ルーム「feel」についてまとめます。

スカイツリーのお膝元の献血ルーム

2021年6月18日に放送される「ドキュメント72時間」のタイトルは、「私が献血ルームに来た理由」。下町の新観光名所となっている東京スカイツリーのお膝元にある、オシャレな献血ルームが撮影地となっています。

「私が献血ルームに来た理由」の回の番組予告は以下の通り。

舞台は、スカイツリーのそばにある、献血ルーム。緊急事態宣言の影響で展望台は休みだけど、1日60人ほどが献血にやってくる。外出自粛で集まる血液が少ないと聞き、訪れる会社員。忙しい生活の合間、ここに来るとホッとするというパートの女性。休職中だけど、献血ができることで自信を感じる人もいる。コロナ禍でゆとりが減った世の中、誰かのために血液を提供する人たち。どんな事情でここに来るのか。3日間、耳を傾ける。

語り:鈴木杏

▼NHKオンデマンドでは、ドキュメント72時間の過去回が大量に配信中。

U-NEXT


ソラマチ10階のおしゃれ献血ルーム「feel」

今回撮影が行われたのは、東京都内に14箇所ほどある常設の献血ルームのひとつである、東京都墨田区押上の献血ルーム「feel」です。東京スカイツリータウンの真下にある商業施設「ソラマチ」の10階にあります。「ソラマチ」は東武伊勢崎線のとうきょうスカイツリー駅に直結しており、交通至便です。
※日本赤十字社のホームページには、都内の献血ルーム一覧が掲載されています。

献血ルーム「feel」の最大の特徴は、スカイツリーを含めた東京下町の風景が一望できる大きな窓。室内インテリアは白を基調に統一されており、清潔感、オシャレ感を感じます。大都会の真ん中にありながら、ひとときの静寂の時間を過ごせるとあって人気の献血ルームとなっています。

無料サービスとなるドリンクやお菓子類は、専用のカウンターでスタッフに注文をする形式(普通は自販機形式が多い)。何だかエクセルシオールカフェやタリーズコーヒーのようなドリンクスタイルですね。眺めの良いカフェでの時間を楽しみつつ、ついでに献血が出来てしまうというオシャレ感がコンセプトとなっています。

また、feeiが入っている商業施設「東京ソラマチ」も、多数のショップが入る人気のスポット。献血のついでにショッピングが出来るのも便利です。

▼献血ルーム「feel」が入る東京ソラマチ(右)。


関連記事
NHKドキュメント72時間「京都 コーヒー豆スタンドで一息を」 ロケ地はコーヒー豆専門店「びーんず亭」
NHK ドキュメント72時間「大都会 お地蔵さまの前で」 撮影場所・ロケ地は佃島の「佃天台地蔵尊」

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑