「ブギウギ」鈴子の双子の兄・武一(たけいち)について モデルは笠置シヅ子の「一ヶ月違いの弟」亀井正雄

※本ページのリンクには広告が含まれています。

NHK連続テレビ小説「ブギウギ」劇中でその存在が語られている鈴子の双子の兄・武一(たけいち)についてまとめます。

武一は、笠置シヅ子の「一ヶ月違いの弟」亀井正雄がモデルになっていると考えられます。

スポンサーリンク

目次

【ブギウギ】3歳で亡くなった双子の兄・花田武一

第1週のドラマスタート時(1926年/大正15年)、花田家の家族構成は父・梅吉(柳葉敏郎)、母・ツヤ(水川あさみ)、小学校6年生の鈴子(澤井梨丘)、そして鈴子の3歳下の弟・六郎(又野暁仁)の4人家族です。

ただし、第1回放送で鈴子自らのナレーションにより、鈴子には3歳で亡くなってしまった双子の兄・武一(たけいち)がいたことが明かされています。つまり花田家の兄弟は上から順に長男・武一、長女・鈴子、次男・六郎の3人兄弟だったということになります。

第2回、第4回放送では、12年前の回想シーンとしてツヤが香川に里帰り出産をしていた当時の様子が描かれています。

第2回放送の回想シーンでは、民家の縁側でツヤが男女の赤ちゃん(武一、鈴子)をあやしながら子守唄として「れんげ摘もか」を歌って聞かせるシーンが描かれています。※その背後にはツヤの香川の友人・西野キヌ(中越典子)の疲れ果てた姿が。

第4回放送の回想シーンでは、香川の里帰り出産から大阪に戻ったツヤを梅吉が出迎えるシーンが描かれています。この時、ツヤが連れ帰ってきた二人の赤ちゃんを初めて見た梅吉は、ツヤと以下のような会話を交わしています。

梅吉「…双子やったんかいな」
ツヤ「ちゃうわ」
梅吉「なんで…?まあええわ、一人も二人も一緒や。お、こっちは女の子か。あー、ツヤちゃん似や♡」

この会話、物語上重大な意味を持つ会話だと思われます。

大正時代は今のように胎内のエコー写真などありませんから、大阪で出産の無事を祈って待機していた梅吉は生まれてくる赤ちゃんが男の子か女の子か、ましてや双子かどうかなんて知るよしもありません。

香川から戻ってきたツヤが二人の赤ちゃんを連れ帰ってきたのを知った梅吉は「双子やったんかいな」と驚きを見せますが、ツヤは即座に「ちゃうわ」と否定しています。武一と鈴子は双子ではないとツヤは断言しているのです。

しかしそこはおおらかな梅吉のこと。「まあええわ、一人も二人も一緒や」と目の前の事実をあっさりと受け入れ、武一と鈴子を双子として平等に愛し育てました。

【史実※ネタバレ注意】笠置シヅ子は養子 「一ヶ月違いの弟」と姉弟として育つ

潮出版社
¥990 (2023/10/06 20:56時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

その後、残念ながら3歳で早世してしまったという双子の兄・武一。

この武一は、笠置シヅ子(鈴子のモデル人物)の「一ヶ月違いの弟」亀井正雄がモデルになっています。

笠置シヅ子の実父と実母
笠置シヅ子の実父と実母

鈴子のモデルである笠置シヅ子(本名・亀井静子)は、香川の地主の息子・三谷陳平と、三谷家で住み込みで家事見習いをしていた女性・谷口鳴尾との間に生まれています。

ひとつ屋根の下で暮らすうちに男女の関係となり赤ちゃんが出来た陳平と鳴尾でしたが、三谷家は二人の結婚を断固認めず。結局母の鳴尾は赤ちゃん(シヅ子)を連れて実家に戻り、シングルマザーとして子育てをしていました。※シヅ子誕生の翌年、実父の陳平は25歳で病死。

鳴尾は母乳の出が悪かったらしく、たまたま近所の家に大阪から里帰り出産をしていた亀井うめ(ツヤのモデル)に「もらい乳」を頼んでいます。

亀井うめは大変な人情家で、生まれたばかりの自分の子供(次男・正雄)だけでなく、鳴尾の子であるシヅ子に対しても乳をあげるうちに愛情が芽生えたようです。

うめは、まだ若く子育てもままならないシングルマザーの鳴尾(当時18歳前後)の状況も考慮して、シヅ子を引き取って亀井家の養子として迎え、実子の正雄とともに育てると鳴尾に申し出ています。

こうして二人の赤ちゃん(正雄、シヅ子)を抱えて香川から大阪に戻ったうめ。梅田駅で出迎えた夫の亀井音吉(梅吉のモデル)は「うわあ、どないしてん、双子かいな!こらあ、えらいこっちゃ」と驚いたそうです。ドラマの場面と重なりますね。

その後、シヅ子は陽気な大阪娘としてスクスクと育ちましたが、実子の正雄は3歳で病死してしまったそうです。※亀井家では正雄とシヅ子の二歳下に八郎(六郎のモデル)という男の子も生まれています。

シヅ子は自身の出生の秘密を17歳頃まで知らされずにいましたが、それ以前にすでに、亡き弟・正雄の生年月日が自分と一ヶ月しか違わないことを薄々知っていたのだとか。

「ブギウギ」でも何らかのタイミングで鈴子が自身の出生の秘密、武一との生年月日の違いに気がつく日が来ると予想します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる