日曜劇場「グランメゾン東京」主要出演者(キャスト)、登場人物まとめ

スポンサードリンク

TBS日曜劇場「グランメゾン東京」の主な登場人物、出演者(キャスト)をまとめます。

木村拓哉が主演を務め、尾上菊之助、沢村一樹、手塚とおる、中村アン、朝倉あきなど日曜劇場ではお馴染みの俳優陣が脇をかためます。

レストラン「グランメゾン東京」メンバー

驕りにより挫折した元二つ星のシェフ・尾花夏樹が作り上げようと奮闘するレストラン。尾花は世界最高となる三つ星の獲得を目標に掲げ仲間集めに奔走するが、空回りが続く。

シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)

かつて自らの才能でパリに二つ星の店を持ち、カリスマシェフともてはやされた天才料理人。しかし三つ星獲得のプレッシャーに苦しみ、ある事件をきっかけに店と仲間を失うと、表舞台から姿を消していた。

再起を賭けて「グランメゾン東京」を立ち上げ仲間集めを始めるが、傲慢だった性格がたたり、かつての仲間たちからもそっぽを向かれてしまっている。

▷主演の木村拓哉は、2017年の日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」以来のTBSドラマ出演。

シェフ・早見倫子(鈴木京香)

尾花とともに三つ星を目指すことになるシェフ・早見倫子(はやみ・りんこ)。何度も星に挑戦するも失敗し、料理人として限界を感じていたところで尾花から声をかけられる。

無理難題を突きつける尾花に振り回されながらも、尾花を尊敬し、料理人としての自身のあり方も見つめ直していく。

▷鈴木京香は、2007年の日曜劇場「華麗なる一族」以来となる木村拓哉との共演。NHK朝ドラ「わろてんか」の義母役も記憶に新しい。

従業員・芹田公一(寛一郎)

居酒屋でのアルバイト経験しかなかったものの、「グランメゾン東京」の求人広告を見つけて「面白そう」だと飛びついた若者・芹田公一(せりた・こういち)。尾花は彼の料理に対する熱い気持ちを即座に見抜いており、料理人として急成長していくことになる。

▷寛一郎は、俳優・三國連太郎を祖父に、佐藤浩市を父に持つ23歳の俳優。2017年に俳優デビューをすると、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」で第27回日本映画批評家大賞新人男優賞、「菊とギロチン」で第92回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞を受賞するなど、期待を集めている若手。

レストラン「gaku」メンバー

尾花のフランス修行時代の同期でライバルだった丹後学がシェフを務めるレストラン。三つ星獲得が確実視されている。

シェフ・丹後学(尾上菊之助)

尾花のパリ修行時代の同僚で、三つ星を目指す「グランメゾン東京」に立ちはだかるライバルとなっていく、レストラン「gaku」のシェフ・丹後学(たんご・まなぶ)。尾花に対し長年コンプレックスを抱えている反面、誰よりも尾花の実力を知っている人物でもある。

▷尾上菊之助(5代目)は、七代目尾上菊五郎を父に持つ歌舞伎界のサラブレッド。清廉な美貌と色気で女方も二枚目も魅力的に演じる若きスターであり、近年は「下町ロケット2」、「西郷どん」などテレビドラマでも活躍を見せている。42歳。

ギャルソン・京野陸太郎(沢村一樹)

尾花のパリ修行時代の兄弟子・京野陸太郎(きょうの・りくたろう)。料理人としての自身の才能に限界を感じると、尾花がパリで開いた店の共同経営者に転身し、店を二つ星に押し上げる立役者となった。

しかし、尾花の店が閉店すると借金を背負い帰国。現在は「gaku」でギャルソンとして働いているが、尾花は「グランメゾン東京」の躍進に京野の力は不可欠と考えており…。

▷沢村一樹は、2015年の「ナポレオンの村」以来の日曜劇場出演。NHK朝ドラ「ひよっこ」のヒロインの父親役やフジテレビ「絶対零度」での主演など、売れっ子俳優として活躍を続ける「エロ男爵」。52歳。

オーナー・江藤不三男(手塚とおる)

徹底したコスト至上主義を掲げ、利益のみを追求する「gaku」の非情なオーナー・江藤不三男(えとう・ふみお)。三つ星獲得は彼の悲願であり、そのためにはどんな手も使う。

▷手塚とおるは、北海道出身の57歳の俳優。長年舞台俳優として活躍すると、日曜劇場「半沢直樹」で嫌味な演技を見せたことで注目が集まり、「ルーズヴェルト・ゲーム」「小さな巨人」など多数ドラマ作品で強い個性を発揮している。

一流ホテル・ブッフェレストランメンバー

かつてフランスで尾花の弟子として働いていた平古祥平がシェフを務める、一流ホテルのブッフェレストラン。

シェフ・平古祥平(玉森裕太)

尾花に憧れてフランスに渡ったものの、スタッフを蔑ろにする尾花の人間性に耐えながら修行をしたという過去を持つ青年シェフ・平古祥平(ひらこ・しょうへい)。

現在は日本の一流ホテルにあるブッフェレストランで最年少シェフを務めているが、同じ料理ばかりを繰り返し作る日々に物足りなさを感じており…。

▷玉森裕太は、ジャニーズ事務所のアイドルグループ「Kis-My-Ft2」のメンバーで、東京都出身の29歳。「美男ですね」「信長のシェフ」「重要参考人探偵」など、主演を務めたドラマも多い。

▷配信サービスParaviでは、「グランメゾン」の配信版オリジナルスピンオフドラマ『グラグラメゾン♥東京 ~平子祥平の揺れる想い~』 が配信されていきます。仕事に恋に揺れる平古のサイドストーリーが描かれます。

パティシエ・松井萌絵(吉谷彩子)

平古が働くブッフェレストランでパティシエとして働く松井萌絵(まつい・もえ)。生意気で自己評価が異常に高いがその腕前は確かで、尾花にその才能を見いだされる。

▷吉谷彩子は、千葉県出身の27歳の女優。子役時代から「心療内科医・涼子」(1997年)などの作品で注目を集めており、2017年の日曜劇場「陸王」では「こはぜ屋」の若手従業員・仲下美咲役を演じている。

ホテルコンシェルジュ・蛯名美優(朝倉あき)

平古の婚約者で、彼が働くホテルのコンシェルジュとして働いている蛯名美優(えびな・みゆ)。大好きな平古との結婚を夢見ているが、美優の父は大物都議会議員であり…。

▷朝倉あきは、福岡県出身の28歳の女優。NHK朝ドラ「てっぱん」(ヒロインの親友役)、「純と愛」や、日曜劇場「下町ロケット」(若手社員・加納アキ役)などの出演で知られる。

【グランメゾン東京】ホテルコンシェルジュ・蛯名美優 女優・朝倉あきが演じる

その他登場人物

WEB料理評論家・相沢瓶人(及川光博)

パリ時代に尾花と働いていた元料理人で、現在は料理に関する動画投稿などを行うフリーのWEB料理評論家として活動している相沢瓶人(あいざわ・かめひと)。

尾花は相沢を料理人として高く評価していたとか。誰とでも仲良くなれる気軽さを持ち、気難しい尾花ともなぜか馬が合う。フランス人の元妻との間に一人娘・アメリーがおり、現在はシングルファザー。

▷俳優として「相棒」や「信長のシェフ」、「半沢直樹」など幅広い役柄を演じ続け、ミュージシャンとしても長年活動を続ける及川光博。「ミッチー」の愛称で親しまれている49歳。日曜劇場「A LIFE 〜愛しき人〜」で木村拓哉と共演している。

フードライター・久住栞奈(中村アン)

3年前に尾花が起こした「事件」の真相を追う、事情通のフードライター・久住栞奈(くずみ・かんな)。どこか謎めいた人物であり、物語の核心に大きく関わっていきそう。

▷モデル、女優、タレントと幅広く活躍する中村アン。日曜劇場は2019年4月「集団左遷!!」に続く出演。フジテレビ月9「SUITS/スーツ」で演じた秘書役などクールな役柄も似合い、同性からの支持も集める。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑