日曜劇場「マイファミリー」阿久津の妻・絵里 女優・森脇英理子が演じる

TBS系日曜劇場「マイファミリー」に登場する阿久津晃の妻・阿久津絵里(あくつ・えり)についてまとめます。

阿久津絵里を演じるのは、ドラマ「特上カバチ!!」「この恋あたためますか」などに出演経験を持つ女優・森脇英理子(もりわき・えりこ)です。

スポンサーリンク

目次

セレブ妻 阿久津絵里

日本を代表するネットサービス企業「NEXホールディングス」社長の阿久津晃(松本幸四郎)は、主人公一家である鳴沢家とご近所さん。阿久津は湘南の高級住宅街に豪邸を構え、妻・絵里(森脇英理子)と娘・実咲(凛美)と幸せそうに暮らしています。

妻の絵里は典型的な「セレブ妻」で、鳴沢未知留(多部未華子)とは年頃の娘を持つ「ママ友」同士。子育てのことや、経営者の夫を持つ妻ならではの悩みなど、共通の話題も多いようです。

第5話で娘の実咲が誘拐されてしまうと、絵里は取り乱し、犯人との仲介役になっている温人(二宮和也)を次第に疑い始めることになります。※絵里は心臓に持病を持っているとのことで、誘拐事件が絵里の身体に大きな負担をかけていきそうです。

実咲は行方不明になったままの東堂の娘・心春(野澤しおり)と「横浜清風女子大学附属小学校」で同学年だったらしく、実咲と心春との間には何らかの隠された秘密がありそうです。

華やかなセレブ一家に見える阿久津家ですが、誘拐事件を通して思わぬ一面が見えていきそうです。

女優・森脇英理子

▼ドラマ出演のたびに「あの美人は誰?」と話題になりがちな森脇英理子。若き日に出演した「仮面ライダーアギト」の頃から、美貌とともに演技力やぱっと目を惹く存在感が注目を集めています。

セレブ妻・阿久津絵里を演じているのは、島根県松江市出身の40歳の女優・森脇英理子(もりわき・えりこ)です。

東京・原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能活動を開始し、2001年にドラマ「氷点」(テレビ朝日)でデビューすると、「仮面ライダーアギト」(テレビ朝日)では岡村可奈役で準レギュラー出演。

その後もドラマ「温泉へGo!」(2008年・TBS)の中居・河原みなみ役、「ザ・クイズショウ(第2シーズン)」(2009年・日本テレビ)のタイムキーパー・浦沢瞳役、「特上カバチ!!」(2010年・TBS)のクイズクイーン・モリワキ役、「セカンドバージン」(2010年・NHK)の社長秘書・小岩井加奈役、「華和家の四姉妹」(2011年・TBS)の秘書・森綾子役、「悪霊病棟」(2013年・毎日放送)の看護主任・木藤純子役など、人気ドラマに多数レギュラー出演。

近年もテレビ朝日系ドラマ「家政夫のミタゾノ」(2018年)や「ラジエーションハウス」(2019年)にゲスト出演したほか、TBS系ドラマ「この恋あたためますか」(2020年)では社長秘書・橋本奈緒役を演じています。

「マイファミリー」では誘拐された子供の母親たち(多部未華子、蓮佛美沙子ら)が取り乱す演技も話題になっており、森脇英理子にも注目が集まりそうです。

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる