NHKドラマ「17才の帝国」主な出演者・キャスト 登場人物まとめ

NHK土曜ドラマ「17才の帝国」に登場する主な登場人物、主要キャスト・出演者をまとめます。

神尾楓珠、山田杏奈、河合優実ら期待の若手俳優のほか、染谷将太、田中泯、星野源、緒方恵美ら名優がそろい、絶妙な配役が話題となっています。

スポンサーリンク

目次

実験都市ウーアの閣僚

総理大臣・真木亜蘭…神尾楓珠

サチが熱烈に応援しているウーアの「新首相」で、都立墨東高校に在学中の現役高校2年生、17才。学生を対象としたプログラミングコンテストで受賞歴があるが、主だった経歴は少ない。AIソロンとの対話により新首相の座に大抜擢されている。既得権益まみれの権力者たちに立ち向かい、理想の社会実現に邁進していく。「ユキ」という名の謎のAIと共闘し、理想の国家を作り上げようとしている…?
(※真木の少年期は子役の晴瑠、10歳時は子役の青木凰が演じています)

▷神尾楓珠(かみお・ふうじゅ)は、東京都出身の23才の俳優。ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」「都立水商!〜令和〜」などに出演した後に「左ききのエレン」でドラマ初主演。NHKドラマ「いいね!光源氏くん」でカイン役を好演したほか、「顔だけ先生」でも主演。大きな注目を集める期待の若手俳優。

総理補佐官・茶川サチ…山田杏奈

真木に憧れている、栃木県宇都宮市出身の17才の高校生。政治オンラインサロンに参加したことがキッカケとなり、真木から総理補佐官に任命される。一生懸命でひたむき、真面目な性格で、茶川家に横たわるさまざまな問題に対しても自分ができることを模索している。真木のある秘密を知り、ウーアの命運を握る存在になっていく。

▷山田杏奈(やまだ・あんな)は、埼玉県出身の21才の女優。子役出身。「ミスミソウ」で映画初主演を務めると、映画「小さな恋のうた」では第41回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。映画「樹海村」「ひらいて」「彼女が好きなものは」、ドラマ「幸色のワンルーム」「新米姉妹のふたりごはん」「荒ぶる季節の乙女どもよ。」で主演、ヒロインを務めるなど、大きな飛躍が期待されている若手女優。

プロジェクトマネージャー・平清志…星野源

鷲田内閣で官房副長官を務める若きエリート政治家。ゆくゆくは首相の座も見えており、清廉なイメージにより国民からの人気も高い。AIによる政治改革を目指し、鷲田首相の号令のもと、実験都市「ウーア」の立ち上げに尽力。鷲田から丸投げされるような形で「ウーア」の全責任を背負わされ、「プロジェクトマネージャー」として現場に派遣される。真木たちの成長を兄のように見守るが、大きな政治事件に巻き込まれていき…。

財務経済大臣・雑賀すぐり…河合優実

ウーアの財務経済大臣。22才。日本に馴染めずに中学卒業後に単身アメリカに留学し、ブリッツ大学で経済学を専攻。MBAを取得し起業も経験。政治AIの活用に希望を抱き帰国し、ウーアの閣僚に選ばれた。英語、中国語、スペイン語、ロシア語を扱うバイリンガル。徹底的な合理化を推し進める、ウーア内改革派の急先鋒。いわゆる「サバサバした」タイプであり、マイペースなサチやボンボン育ちの鷲田照を強烈にうざがる。

河合優実(かわい・ゆうみ)は、東京都出身の21才の女優。映画「サマーフィルムにのって」「由宇子の天秤」「愛なのに」「女子高生に殺されたい」や、ドラマ「夢中さ、きみに。」「さまよう刃」などに出演。第35回高崎映画祭最優秀新人俳優賞、第43回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞するなど、カメレオンのように役に憑依する演技力への評価は高い。

厚生文化大臣・林完…望月歩

ウーアの厚生文化大臣。22才。教育、労働、福祉などを担当する。デザインの専門教育を受けた後に、弁理士資格試験に合格。インハウスローヤーとして勤務。ゲーム実況などの動画配信で若者たちから絶大な人気を集めたインフルエンサー。ウーアのUIデザインを担当し、アーティスト支援などを通じて新しい文化都市の創造を目指す。アーティスト肌の青年。

▷望月歩(もちづき・あゆむ)は、ドラマの撮影地となっている長崎県佐世保市出身の21才の俳優。映画「ソロモンの偽証」で中学生・柏木卓也役に抜擢され注目を集めると、ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」「麒麟がくる」「監察医 朝顔」「元彼の遺言状」などに出演。NHK朝ドラ「エール」では主人公の同僚・松坂寛太役を演じて話題になっている。

環境開発大臣・鷲田照…染谷将太

ウーアの環境大臣で、鷲田首相の孫。青波市出身の25才。大学で政治経済を学び大手広告代理店に2年間勤務した後に、祖父・鷲田継明の私設秘書となり、政治家の道を歩み始める。青波市の守旧派から大きな期待をされており、AI主導の新しい政治と古臭い政治の間で苦悩をしていく。「祖父の七光り」と言われることを気にしている。

AIソロン(声)…緒方恵美

ウーアの心臓部である3台の政治AI「ソロン」。3台のAIはそれぞれ性格や思考が異なり、「tri」は経済成長を、「hexa」は生活文化を、「nona」は持続可能性を重視し、それぞれが異なる提案を行っている。

▷緒方恵美(おがた・えみ)は、東京都出身の56才の声優、女優、歌手。「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役、「幽☆遊☆白書」の蔵馬役、「カードキャプターさくら」の月城雪兎/ユエ役、「美少女戦士セーラームーン」の天王はるか/セーラーウラヌス役など代表作多数。声優ブームを牽引した第一人者の一人。

AIスノウ(声)…塩塚モエカ

首相官邸の地下で真木が話しかける、謎のAI「スノウ」。17歳の雪。かつていじめられっ子だった真木を救い10歳で亡くなった少女・白井雪のクローンか。

茶川サチの家族

サチの父・茶川正樹…杉本哲太

サチの父。55才。長年勤めた会社でリストラに遭い、現在は職を探しながら主夫をしている。いつも明るい性格だが、実父の介護、引きこもりの息子の心配など悩みは尽きない。サチの提案によりウーアに移住すると、家族の運命も一変していく。

サチの母・茶川タエ…西田尚美

サチの母。中学校で社会科の教師をしており、現在は茶川家の家計を支える大黒柱となっている。新しいことにチャレンジするサチのことを心から応援しているが、ウーア移住後には自身が勤める学校にも合理化の嵐が吹き荒れてしまい…。

サチの弟・茶川樹介…加藤憲史郎

サチの弟。いじめられて学校に行かなくなり、現在は引きこもりながらゲーム三昧の日々を送っている。ウーアに海があることに興味を示すと、移住後は真木らが打ち出す政治戦略に興味を示していく。

サチの祖父・茶川大樹…綾田俊樹

サチの祖父。妻を亡くして一人で暮らしていたが、ウーアが用意した移住住宅に一家が引っ越したことをキッカケに息子一家と同居生活を開始する。家族にはなるべく迷惑をかけたくないと考えている様子。

政界、財界、メディア関係者

内閣総理大臣・鷲田継明…柄本明

日本国を率いる現職の内閣総理大臣。「サンセット・ジャパン」と揶揄される斜陽国家・日本を救うべく、AIによる政治特区「ウーア」を立ち上げて腹心の部下・平を派遣。経験と人脈、政治的勘を武器に長期政権を築き上げてきた古い時代の大物政治家。

旧青波前市長・保坂重雄…田中泯

「ウーア」が設置された旧青波市で3期に渡り市長を務めた地元の大物政治家(第29〜31代市長)。75歳。幼なじみである鷲田首相から頼まれてウーアの実験都市として名乗りを挙げたものの、17才の若造が首相に選ばれたことに大きなショックを受ける。AI主導の政治により自分たち守旧派が排除されていくと感じ始めると、あらゆる手を使って真木たちを排除しようと暗躍する。

青波市商工会会頭・佐伯豊…岩松了

旧青波市の市議会議員で、商工会会頭を務める地元の有力者。70歳。保坂前市長の権力におもねる腰巾着で、保坂とともに真木たちのことを疎ましく思っていく。

新聞記者・山口早希…松本まりか

報栄新聞の記者で、平とは学生時代からの友人。平から得た情報を記事にしたり、自ら持つ情報を平に流したりと持ちつ持たれつの関係を続けている。発足したウーアに対し独裁国家ではないかとした論調の記事を書き上げるなど、ジャーナリストとして厳しい目を向けていく。鷲田首相の周辺で起きた7年前のある事件を執念深く追っているらしい。

鷲田の息子・鷲田光…岡部たかし

鷲田総理の息子で、ウーアで大臣を務める鷲田照の父。かつては総理の第2秘書を務めていたが、7年前の鷲田総理の不正献金疑惑事件の後に政治家を辞め、故郷の青波市に帰っている。

鷲田の元秘書・白井柊吾…髙橋洋

鷲田総理の元第1秘書。穏やかな人物だったが、7年前に起きた鷲田総理の不正献金疑惑事件で矢面に立たされた末に、妻・葉子と娘・雪とともに不審な事故死を遂げている。

白井の娘・白井雪…竹野谷咲?

鷲田総理の元秘書・白井柊吾の娘。父が巻き込まれた鷲田総理の不正献金疑惑事件の後、10歳で父母とともに謎の事故死を遂げている。

※エンドクレジットに名前があった子役・竹野谷咲が演じたと思われます。竹野谷咲は、NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でヒロインの親友・藤井小夜子役などを演じたことで知られます。

ウーアの人々

惣菜屋「笹屋」夫婦(笹野ひよ子、笹野聡)…池津祥子、橋本一郎

青波市の狸穴商店街で昔ながらの惣菜屋「笹屋」を営む笹野夫婦。古き良き狸穴商店街の再開発に反対をしている。当初は真木たちに大きな反発を見せ…。

バー経営・鈴原…塚本晋也

元市議会議員で、狸穴商店街でバーを営んでいる中年男性。愛称は「ベルさん」。商店街再開発反対の中心人物。

サチのクラスメート りほ、あゆみ…兼光ほのか、瀧七海

真木やサチと同じ青波高校に通うクラスメートの女子2人。いずれもウーア移住組。政治には興味がなく、真木のルックスに興味を抱いている。

りほ役を兼光ほのか、あゆみ役を瀧七海が演じている。

その他登場人物

・三山次郎…ノゾエ征爾
・立科亮子…原扶貴子
・あゆみ…瀧七海
・りほ…兼光ほのか
・神社のおばあちゃん…大方斐紗子
・海風建設・林葉大地…丸山智己

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる