U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサードリンク

日本有数の動画配信サービス「U-NEXT」のお得な入会手順と、会員に付与される「U-NEXTポイント」を利用してNHKオンデマンドの「見放題パック」を申し込む方法、注意点をまとめます。

また、「U-NEXT」の解約方法や解約時の注意点もまとめます。

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

NHKオンデマンドを利用する際の注意点

こちらのU-NEXTページ から31日間無料トライアルに申し込むと、ボーナスとして1000円分のU-NEXTポイントが付与されます(通常ページから申し込むと、ボーナスは600円分)。

(※無料トライアルの翌月からは、毎月有料会員に1200ポイントが進呈されます。無料トライアル後、翌月分のU-NEXTの支払い金額は日割り計算とはなりませんので、ご注意ください。)

入会とともに付与された1000円分のポイントをNHKオンデマンド・見放題パック(※2コースあり)に割り振ることで、最大1ヶ月、NHKオンデマンド・見放題パックを楽しめます。

ただし「U-NEXT」でNHKオンデマンドを楽しむにあたり、注意点があります。

・NHKオンデマンド「見放題パック」の料金は日割り計算ではなく、月ごとの契約(1日〜月末まで)。月初めの購入、契約がお得。U-NEXT本体に関しても、31日間無料トライアル明けの月に関しては利用料金が日割り計算とはなりません。

・「U-NEXT」の初期設定では、購入したNHKオンデマンド「見放題パック」の契約が自動更新となっている。(U-NEXTの解約時には特に注意!)

・解約は「U-NEXTアプリ」上では出来ないので、WEB(ブラウザ)上で行う。(スマホからも可能)

・「U-NEXT」解約時には「アカウントの消去=退会」までしておく。有料サービス自体は解約(休止)して、アカウントのみ残しておくことも可能。

詳しくは文中で説明していきます。

31日間無料トライアル 申し込み方法

こちらのページから入会申し込みをすると、以下のページに移動します。「カナ氏名」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード(6〜20 文字の半角英数字)」「電話番号」「お住いの地域 (都道府県まで。具体的な住所は聞かれません)」を入力後、「クレジットカード情報」を入力すれば手続き完了。

※各キャプチャはPC画面のものですが、スマホなどでも同様の流れとなります。



▼手続き終了後、「ファミリーアカウント」を追加するか聞かれる画面に移動します。追加しないのであればとりあえず無視してOK。これで手続きは完了です。会員トップページに進めば、すぐに動画が見られます。

もらったU-NEXTポイントをNHKオンデマンドに割り振る方法

上記リンクから申し込んだ方であれば、この時点で1000ポイント(1000円分)のU-NEXTポイントがゲットできているはずです。

このU-NEXTポイントを「NHKオンデマンド・見放題パック(各税込972円)」に投入することで、最大1ヶ月間「NHKオンデマンド・見放題パック」を楽しめます。※無料トライアルの翌月からは、毎月有料会員に1200ポイントが進呈されます。

U-NEXT会員トップ画面から「NHKオンデマンドを申し込む」といった操作はできませんので、「ひよっこ」や「西郷どん」「半分、青い。」など見たいNHKの番組を検索窓から検索し、見たい回をクリックすると、以下のような購入画面に進みます。


単品購入が税込108円(朝ドラの場合)、見放題パックが税込月額各972円。購入ボタンを押すことで、保有ポイントを利用して各サービスが購入できます。

※「見放題パック」には直近二週間の番組が見放題の「見逃し見放題パック」と、放送から二週間以上経っている特選番組が見放題の「特選見放題パック」の二種類があります。最新回を見る場合は「見逃し見放題パック」を申し込むことになります。

NHKオンデマンド購入時の注意点

NHKオンデマンドの購入ページの下部には契約に関する「重要事項」が書かれていますので、必ず読んでおきましょう。

※上記画像内文章の引用。↓

●ご契約は自動更新となり、毎月1日~月末まで(初月は購入日~月末まで)パック対象作品が見放題となります。

●月の途中で購入した場合でも、日割りによる精算はありません。

●毎月1日時点で保有しているU-NEXTポイントを料金に適用することで、ご契約が自動更新されます。
ポイント不足の場合は、差額分の料金が自動課金される場合があります。決済が行えない場合は、ご利用停止になります。

●翌月のご利用を希望されない場合は、月内に自動更新の解除をお願いします。ただし、解除月の月末までは視聴できます。
サービスサイト(Web)のメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・変更]で行えます。 「ビデオ見放題サービス」を解約しても、NHK特選見放題パックの自動更新は解除されませんのでご注意ください。

●予告なく番組内容を変更、または配信を中止する場合があります。 

注意点としては、

▷NHKオンデマンド・見放題パックは月単位(1日〜末日まで)の契約となる。なるべく月初めにポイントを注ぎ込んでパックを長々と利用するのがお得。※無料トライアル終了明けの月のU-NEXTの契約も、日割り精算とはなりません。ご注意を。

▷NHKオンデマンド・見放題パックは毎月「自動更新」される初期設定になっているため、翌月にパックを購入しない場合、U-NEXTを退会する場合は、自動更新を解除する手続きを月内にしておかなければならない(後述)。※自動更新の解除会員トップページ(要ログイン)にあるメニューの「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」の「ご利用中のサービス」から行えます。

▷U-NEXTの「ビデオ見放題サービス」を解約しても、NHKオンデマンド・見放題パックが自動更新設定のままだと、自動的に契約が継続され、料金が発生する。

逆に、U-NEXTの「ビデオ見放題サービス」を解約してもNHKオンデマンド・見放題パックを利用中であれば、そのままNHKオンデマンド・パックをU-NEXTアカウント上から視聴できる

これらのことに注意が必要です。

サービス解約、退会の流れ、注意点

U-NEXTを完全に退会するにあたり、以下の三つの手続きを踏みましょう。

① U-NEXT「ビデオ見放題サービス」の解約(U-NEXTアカウント自体は残る)

② 「NHKオンデマンド・見放題パック」の自動更新の解除

③ U-NEXTのアカウント自体を完全消去=退会

▼各操作は会員トップページ(要ログイン)にあるメニューの、「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」の「ご利用中のサービス」(下図)で行えます。※2018年9月追記:その後、画面デザインが少し変わっているようですが、内容は同じです。

① U-NEXT「ビデオ見放題サービス」の解約

まずはU-NEXTの「ビデオ見放題サービス」を解約します。無料トライアルのみで解約したい場合も、ここから解約手続きを進めます。

月の途中で解約した場合でも料金は日割り計算となりませんので、ご注意ください(つまり、お金を払った以上は月末までマルマル楽しんだ方がお得)。解約した月の利用料は翌月の請求となります。

※この「見放題サービス」の解約手続きをしただけでは、U-NEXTのアカウント自体は残っている状態です(アカウントが残るだけで、料金は発生しません)。

▼こんな感じで、サービス解約を引き止めようとする名残惜しそうなメッセージやアンケートなどが出てきますが、気にせずに進んでいけば問題なく解約手続きができます。

② 「NHKオンデマンド・見放題パック」の自動更新の解除

購入した「NHKオンデマンド・見放題パック」は毎月自動更新される初期設定となっているため、U-NEXTを退会したい場合や、翌月以降にNHKオンデマンド見放題パックを利用しない場合は、更新前(月内)までに「自動更新の解除」ボタンを押して自動更新設定を解除しておく必要があります。

①の「U-NEXTビデオ見放題サービスの解約」だけを行なっても、NHKオンデマンドの自動更新設定がされたままだと翌月以降にNHKオンデマンドの利用契約が継続し、料金が発生してしまいます(ポイントが不足していればクレジットカードから引き落とされてしまうので、注意!!)。

③ U-NEXTのアカウント自体を完全消去=退会

①の「U-NEXTビデオ見放題サービスの解約」を行ない、②のNHKオンデマンドの自動更新をストップさせても、U-NEXTのアカウント自体は残ります(この場合、料金は発生せず)。

今後U-NEXTを使用しない、アカウントを残したくないという場合は、 上記①②の手続きを行なった上で「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」「登録解除」から「退会手続き」を行なってアカウントの完全削除をしてください。

いずれまたU-NEXTのサービスを利用したい、または、U-NEXTの「ビデオ見放題サービス」は解約したけどNHKオンデマンドは引き続きU-NEXTアカウント上で利用したい、といった場合は退会せずにアカウントを残した状態にしておくとよいでしょう。

見放題作品8万本 U-NEXTは魅力的

以上のように、退会時やNHKオンデマンドの自動更新に少しクセがあるU-NEXTですが、見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本を有し(2018年4月時点)、PC、スマホ、タブレット、テレビなどでいつでも動画を楽しめるサービスは非常に魅力的。※70誌以上の雑誌の読み放題サービスもあり。

これらサービスを31日間無料でお試し出来、しかもポイントの利用でNHKオンデマンドの視聴体験まで出来てしまうトライアルは、かなりお得だと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑