「カムカムエヴリバディ」映画村職員・榊原誠 俳優・平埜生成が演じる

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」ひなた編に登場する条映太秦映画村の職員・榊原誠(さかきばら・まこと)についてまとめます。

榊原誠を演じるのは俳優の平埜生成(ひらの・きなり)です。

スポンサーリンク

目次

映画村の職員・榊原誠 ひなたの味方に

時代劇を愛し、やがて条映太秦映画村の時代劇作りの現場に飛び込んでいくことになる3代目ヒロイン・大月ひなた(川栄李奈)。そんなひなたの味方となってくれそうなのが、映画村の職員として働く青年・榊原誠です。

榊原はひなたに負けないほどの時代劇好き。念願かなって時代劇作りの世界で働けていることを誇りに思い、誰よりも実直に仕事を行う好青年です。

映画村には女優の美咲すみれ(安達祐実)や五十嵐文四郎(本郷奏多)をはじめ、一癖も二癖もある個性的な人物が集まります。そんな魑魅魍魎の芝居の世界に足を踏み入れたひなたにとって、「スーツ組」の常識人(?)榊原は頼りがいのある存在になりそうです。

俳優・平埜生成

榊原誠を演じているのは、東京都出身の28歳の俳優・平埜生成(ひらの・きなり)です。

芸能事務所「アミューズ」に所属する若手俳優で組織された劇団「Prestage Project Unit」に16歳で参加すると、同劇団が発展して旗揚げされた「劇団プレステージ」にも所属。2017年に退団するまでに同劇団の舞台に多数出演したほか、「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」「私はだれでしょう」「アーリントン」などの舞台作品にも出演を重ねています。

また、テレビドラマ「オトナ女子」(フジテレビ系・2015年・坂田昴役)で初のレギュラー出演を果たすと、「おんな城主 直虎」(2017年・NHK・徳川信康役)、「正義のセ」(2018年・日本テレビ系・木村秀樹役)、「親バカ青春白書」(2020年・日本テレビ系・深井役)などにも出演。

2021年には話題となったドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ、フジテレビ系)に「しろくまハウジング」前社長の息子・城久間悠介役で出演しています。
※「大豆田とわ子と三人の元夫」には平埜生成のほか、市川実日子(主人公の親友・綿来かごめ役)、オダギリジョー(外資系会社法務部長・小鳥遊大史役)、近藤芳正(会社の重鎮・六坊仁役)ら「カムカムエヴリバディ」の主要メンバーが共演しています。

平埜生成自身も演じることやお芝居の世界が大好きであり、「カムカムエヴリバディ」で演じる榊原誠役に対しても、思いを込めながら自然体で演じられそうとのこと。同じ時代劇愛好家としてひなたと共鳴し合う榊原の姿に注目です。

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXT無料トライアルで!

U-NEXTの31日間無料トライアル登録で、1,000円分のポイントが無償でもらえます。このポイントをつぎ込めば、NHKオンデマンド・見放題パック(月額990円)が最大1ヶ月お試しで楽しめます。

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる