朝ドラ「まれ」に出演したお笑い芸人一覧

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「まれ」にはお笑い芸人、コメディアンが多数出演しています。この記事では「まれ」に登場した芸人をまとめます。

レギュラー出演している芸人

塚地武雅(ドランクドラゴン)=寺岡真人役

外浦村の郵便局員で、希の友人・寺岡みのりの父。常に娘を心配している。大の愛妻家。

ふせえり(ビシバシステム)=寺岡久美

真人の妻で、働き者。ふせえりは現在は女優として活躍しているが、元々はお笑いコンビ「ビシバシステム」(現在は実質活動停止)のメンバー。

鈴木拓(ドランクドラゴン)=浅井和也役

希が横浜で働く「マシェリシュシュ」の先輩パティシエ。悪い人間ではないが、実力はイマイチで、トラブルメーカー。

板尾創路=紺谷博之役

希の結婚相手・圭太の父。輪島市役所に勤める公務員で、かつては希の上司だった。理性的で冷静であり、感情を優先して仕事をする希を咎める。

福田彩乃(モノマネ)=植田弥生役

矢野陶子の退店に伴い採用された「マシェリシュシュ」の新人。公務員出身であるという境遇を希が気に入り採用を決めるが、極度の不器用であることが判明する。酔うとモノマネを始める(YOU、ボビーオロゴン、滝川クリステル)。

「チョイ役」で出演した芸人

三瓶(写真のみ)=三瓶本人役

第2週に登場。
高校時代の一子をスカウトしたカリスマスカウトマン・勝浦マコトが特集された雑誌「月刊エンタテインメント!」の表紙を飾っていた。

アンガールズ田中=田中光男役

第3週に登場。
夏祭りで小原マキと出会い付き合うことになるが、すぐに別れる。ひょろひょろと気持ち悪い歩き方をする陽気な輪島の男。

つぶやきシロー=福田裕司役

第6週に登場。
栃木県から夫婦で移住してきて、能登で採れた野菜でつくられたオーガニックな料理を提供する「農園レストラン」を経営。

ナイツ=ナイツ本人役

第10週に登場。
テレビ番組「料理の巨人」に出演するためにテレビ局入りした「マシェリシュシュ」一同が、廊下で目にした芸人コンビ。本人役で登場。廊下で歩きながらネタ合わせをする姿を見て、美南と希は大はしゃぎ。

AMEMIYA=「料理の巨人」プロデューサー役

第10週に登場。
テレビ番組「料理の巨人」のプロデューサー。紫のカーディガンを肩にかける「プロデューサー巻き」の姿で、「マシェリシュシュ」一同に横柄な態度をとる。

スマイリーキクチ=一子の店の常連客・木下役

第16週に登場。
一子が夜に働く東京・吉祥寺の店の常連客。道端で一子とすれ違うと、「アリサちゃん?」「送っていこうか?」と絡み、一緒に居た洋一郎に突き飛ばされる。

川村エミコ(たんぽぽ)=女性客役

第16週に登場。
匿名ブロガー「わんこ」と「マシェリシュシュ」で待ち合わせをしている時に、「デカワンコ」を連れて来店した紛らわしい客。

シソンヌじろう=広告代理店・仙道和貴役

第16週に登場。
一子のブログのコメント欄で「わんこ」と「にゃんこ」がバトルしているのを見て、一子と「マシェリシュシュ」を対決する企画を企てる広告代理店「フューチャー企画」のエグゼクティブプランナー。

なだぎ武=なだぎ武本人役

第16週に登場。
希と一子の対決「Cショップ新作カップスイーツバトル」で司会を務める。客いじりをするなど軽妙な司会ぶりを見せる。

星田英利(ほっしゃん)=蒔絵師・葛西役

第17週に登場。
「塗師屋紺谷弥太郎」に出入りする蒔絵師。弥太郎の悲願である「陶胎漆器」実現のために、圭太から蒔絵のデザインを任されているが、繰り返し描いたデザインが否定され、圭太に怒りをぶつける。

しずる=「アットマイドリーム」元社員・山口役(池田一真)、井上役(村上純)

第20週に登場。
徹が潰した会社「アットマイドリーム」元社員の山口、井上役を演じた。徹の招きで能登へやってきた元社員4人は全員次の就職先が決まったと語っていたが、実は山口は無職のまま。山口は倒産の影響で一家離散の憂き目に遭っており、恨みから徹への嫌がらせを企てる。

パンクブーブー=「アットマイドリーム」元社員・小平役(黒瀬純)、木俣役(佐藤哲夫)

第20週に登場。
「しずる」の二人とともに、「アットマイドリーム」元社員役として登場。

ダンディ坂野=ダンディ坂野本人役

第24週に登場。
ローカルテレビ局「石川毎朝テレビ」が放送する情報番組「まんでマンデー」の司会者として登場。スターパティシエ・TOKOとなっている陶子(柊子)をゲストに迎え、持ちネタ「ゲッツ」をもじった「ナッツ!」というギャグを披露。

入江慎也(カラテカ)=入江慎也本人役

ダンディ坂野とともに第24週に登場。
石川のローカル番組「まんでマンデー」に出演し、ゲストの陶子に「アラフォー」と発言。陶子の怒りを買い、「なーめーすーぎー」という陶子の持ちネタを引き出す。

住田隆(ビシバシステム)=審査員役

最終週に登場。
まれが参加した「世界パティシエコンクール国内予選」の審査員として登場。

住田隆はお笑いコンビ「ビシバシステム」(現在は事実上活動停止)のメンバーで、寺岡久美役のふせえりも「ビシバシステム」の一員。

関連記事
「とと姉ちゃん」に登場するお笑い芸人まとめ
【まれ】一瞬の登場のみで消えた「脇役」「チョイ役」たちまとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑