「おちょやん」にYoutuber・めがね(めがねっとわーく。渡邉みな)出演 カフェー女給・京子役

NHK連続テレビ小説「おちょやん」第5週の京都編から、YouTuberで女優としても活躍する「めがね」(渡邉みな)が出演します。

この記事ではYouTuber・めがねが「おちょやん」で演じる役柄や、彼女の簡単なプロフィールなどをまとめます。

カフェーキネマ女給・京子ちゃん役

YouTuber・めがねが演じるのは、ヒロインの千代(杉咲花)が働き始める京都のカフェー「キネマ」の女給・京子役です。

カフェー「キネマ」は、熱烈な活動写真(映画)マニアである店主・宮元潔(西村和彦)が営む大人の社交場で、女給が席について男性を接客するという業態は現在のキャバクラに近いと言えます。

カフェー「キネマ」では女優志望の女性が多数働き、店内では女給たちのブロマイド写真を販売するなど、熾烈な接客合戦が行われています。

ハイカラなボブカットで豪快な河内弁を駆使する京子も、客のおじさんに「はい、あーん」などと食べ物を食べさせてあげるなど、グイグイと前に出る接客でおじさん達の心を掴んでいるようです。

京子は男に酷い捨てられ方をされた過去を持ち、男に復讐するためにここで働いているとか。おじさん達を手玉に取り、とにかく金を巻き上げることを生き甲斐としています。

「めがねっとわーく。」運営 YouTuber・めがね

明るい性格で店を盛り上げる女給・京子ちゃんを演じているのは、YouTubeチャンネル「めがねっとわーく。」を運営するYouTuber・めがね(本名・渡邉みな)です。2020年末現在、「めがねっとわーく。」はチャンネル登録者数34.6万人を誇る人気チャンネルとなっています。

YouTuber「めがね」こと渡邉みなは、大阪府出身の21歳。大阪府立東住吉高等学校在学中からYoutube上で動画投稿活動を展開し、美容系のネタや持ち前の演技力を生かしたコント・小芝居、身近な生活をネタにしたフリートークなどで人気となっています。

自身の体験談をもとに語られるスキンケアやダイエット動画、カリスマファッショニスタになりきって洋服を紹介する動画など、同世代に大きな支持を得ているチャンネルです。

女優・めがね

また、14歳の頃から舞台女優になりたいという夢を持っており、近年では女優としての活動も目立っています。※通っていた東住吉高校も普通科ではなく演技や映像、芸能などを専門的に学べる「芸能文化科(芸文)」所属だったそうです。

2020年1月から放送されたBSテレ東・真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」では、主人公の高校の同級生・丸尾佳代役で出演。ヒロインを応援する真っ直ぐで活発な女子高生役を好演しています。

2020年12月には「稽古から上演まで一度も会わずに活動するフルリモート劇団」である劇団ノーミーツのオンライン公演「それでも笑えれば」に出演。コロナ禍における演劇表現にチャレンジしています。

NHK朝ドラ、特に地元であるNHK大阪制作の朝ドラに出ることが大きな夢だったそうで、今回の役柄はオーディションに参加の上で勝ち取った役柄だとか。本人のTweetによれば「エンディングの名前がめっちゃおもろいから絶対そこ見て下さい。」とのことで、こちらも楽しみです。

「おちょやん」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!
日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おちょやん」や「麒麟がくる」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

関連記事
【おちょやん】カフェー「キネマ」店員・平田六郎 俳優・満腹満が演じる
「おちょやん」カフェーキネマ女給・若崎洋子 演じる女優・阿部純子は「とと姉ちゃん」に出演経験
【おちょやん】カフェー「キネマ」女給・宇野真理(吉川愛) モデルは女給「ゆりちゃん」か

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑