大河ドラマ「青天を衝け」主な出演子役まとめ

NHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演する主な子役たちをまとめます。

この記事は随時追記をしていく予定です。

主人公・渋沢栄一(幼少期)…小林優仁

武蔵国・血洗島の裕福な農家・渋沢家「中の家」に生まれた少年。父・市郎右衛門から商売の楽しさを、従兄・尾高惇忠から様々な学問・知識を学び、後に「日本資本主義の父」と呼ばれる大実業家になっていく。※大人になった栄一は俳優・吉沢亮が演じます。

小林優仁(こばやし・まさひと)は、東京都出身の9歳の子役。オフィス・ミナミカゼ所属。2017年に歌舞伎座八月公演「刺青奇偶」、歌舞伎座九月公演「彦山権現誓助剱~毛谷村」に出演したほか、2019年には「zoff」のwebモデルも務めている。特技は体幹、ストレッチ、ダンス、作曲、歌舞伎、ピアノ、サッカーほか多才。

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林優仁&スタッフ(@kobayashi_masahito_diary)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栄一の従兄・渋沢喜作(幼少期)…石澤柊斗

渋沢一族のひとつ「新屋敷」の長男として生まれた、栄一の2歳上の従兄。幼少期から栄一と行動を共にし、生涯の相棒となっていく。※大人になった喜作は俳優・高良健吾が演じます。

石澤柊斗(いしざわ・しゅうと)は、神奈川県藤沢市出身の12歳の子役。子役事務所アヴァンセ所属。ドラマ「PTAグランパ!」(NHK・2017年)、「どこにもない国」(NHK・2018年)、「僕が笑うと」(関西テレビ・2019年)や映画「罪の声」(2020年)などに出演。

栄一の従妹・尾高千代(幼少期)…岩﨑愛子

渋沢家の親戚「尾高家」の長女で、栄一の1歳下の従妹。働き者で芯の強い女性であり、栄一の初恋の相手となる。※大人になった千代は女優・橋本愛が演じます。

岩﨑愛子(いわさき・あいこ)は、東京都出身の10歳の子役。シネマクト所属。事務所の公式プロフィールに活動実績は記載されておらず、「青天を衝け」が初めての大きな仕事と言えそう。趣味・特技はお筝、 体操、水泳。↓画像をクリックするとシネマクトのプロフィールページに飛びます。

栄一の姉・渋沢なか(幼少期)…小田菜乃葉

栄一の姉。家の仕事を手伝うしっかり者で明るい性格。栄一は日常生活の態度などをしばしば姉から怒られており、頭が上がらない。※大人になったなかは女優・村川絵梨が演じます。

小田菜乃葉(おだ・なのは)は、オスカープロモーション子供部に所属する13歳の子役。NHK Eテレ「天才てれびくんYOU」にてれび戦士としてレギュラー出演したほか、NHK Eテレ「ハートネットTV」 「u&i」にも出演。小学館 「小学一年生」、バンダイ 「魔法つかいプリキュア!」のCMにも出演。

栄一の妹・渋沢てい(幼少期)…吉田帆乃華

第2話から登場。年の離れた栄一の妹。天真爛漫な性格でおしゃべり好き。栄一に懐き、お兄ちゃん子に育っていく。※大人になったていは女優・藤野涼子が演じます。

吉田帆乃華(よしだ・ほのか)は、クラージュキッズに所属する6歳の子役。ドラマ「凪のお暇」(TBS)のチビ凪役をはじめ、「ルパンの娘」「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ)、「グランメゾン東京」「病院で念仏を唱えないでください」「お金の切れ目が恋のはじまり」など人気作に多数出演。

栄一の従兄・尾高長七郎(須東煌世)

栄一の従兄で、尾高惇忠の弟・尾高長七郎。中間子であり、才能のある兄弟姉妹に囲まれて育つ。

須東煌世(すとう・こうせい)は、オスカープロモーションに所属する11歳の子役。これまでベネッセ 「進研ゼミ小学講座」、エバラ 「黄金の味」のCMなどに出演。

栄一の従弟・尾高平九郎(高木波瑠)

第2話から登場。栄一の従弟で、尾高惇忠の弟・尾高平九郎。年の離れた兄や姉たちに囲まれ、可愛がられながら育っていく。

高木波瑠(たかぎ・はる)は、スペースクラフトに所属する6歳の子役。これまで毎日放送ドラマ「ホリミヤ」の堀創太役、映画「おとなの事情~スマホをのぞいたら~」の園山はる役などで出演。エポック社、エーザイ、四国電力などのCMにも出演。

後の徳川慶喜・七郎麻呂(笠松基生)

水戸藩主・徳川斉昭の七男で、後に江戸幕府「最後の将軍」になる七郎麻呂(しちろうまろ)。討幕を目指していた栄一と喜作は、平岡円四郎の働きかけにより慶喜に仕えると将軍になった慶喜を支えていく。「将軍になりたくなかった」徳川慶喜の少年時代が描かれていく。

笠松基生(かさまつ・もとい)は、アミューズに所属する11歳の子役。神奈川県出身。「BEST KIDS AUDITION 2015」でグランプリを受賞したほか、ドラマ「anone」(日本テレビ)では彦星の幼少期役で出演し美少年ぶりが話題に。映画「さんかく窓の外側は夜」「水曜日が消えた」にも出演。

「青天を衝け」見逃し・NHKオンデマンド見放題パックはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます。もちろんトライアル期間中の解約も簡単に出来ますので、お気軽にお試しください。

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ


関連記事
「青天を衝け」渋沢栄一、渋沢家一族の家系図・相関図、兄弟・従兄弟関係まとめ
大河ドラマ「青天を衝け」栄一の生まれた血洗島 地名の由来、場所などまとめ

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑