「カムカムエヴリバディ」に俳優・要冷蔵が登場!今回の役柄は?大阪朝ドラの常連脇役

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第3回(11月3日)放送に、大阪朝ドラ常連俳優の要冷蔵(かなめ・れいぞう)が登場しています。

この記事では要冷蔵が今回演じた役柄、それに要冷蔵の朝ドラ出演履歴、簡単なプロフィールなどをまとめます。

スポンサーリンク

目次

今回は「監督」役!

NHK大阪(BK)製作の朝ドラに幾度となく登場し、決して目立たない脇役をサラッと演じては去っていく謎の俳優・要冷蔵。その個性的な芸名もあり、朝ドラファンの間では知る人ぞ知る存在です。

NHK大阪製作の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3回にもさっそく要冷蔵が(一瞬だけ)登場し、一部マニアックなファンの間で話題になりそうです。

今回要冷蔵が演じた役柄は、勇が所属する弓丘中の「監督」役。初登場となった第3回放送では分かりづらかったかと思いますが、放送開始5分すぎに「勇が所属する野球部の生徒たちにノックをしている中年男」として登場しています。

追記:第10回放送では、監督を演じる要冷蔵のお顔をしっかり確認できました。戦争の影響により甲子園大会が中止となり、無念そうに部員に伝える監督の姿が登場しています。

▼要冷蔵のツイッターアカウントによれば、第2週の第6回、10回に出演するとのこと。こちらでははっきりと「監督」の顔が映りそうです。第2週では戦争の影が近づき、道具が手に入りにくくなり苦労する野球部の様子などが描かれます。

朝ドラ常連俳優・要冷蔵

朝ドラ常連俳優・要冷蔵の最近の朝ドラの出演履歴をまとめてみます。「ごちそうさん」(2014年)から「まんぷく」(2018年)まで、五年連続で大阪製作の朝ドラに出演するという快挙を達成しています。

「ごちそうさん」(2014年)…西門悠太郎が働く大阪市役所の総務局長・恩田役
「あさが来た」(2015年)…預金支払停止により加野銀行に押し寄せる和装の男
「べっぴんさん」(2016年)…闇市で潔、栄輔らに目を付け、連行しようと企てる警官の男
「わろてんか」(2017年)…米を値切る大阪のおじさん役
「まんぷく」(2018年)…東大阪分遣隊長・瀬沢吾郎役

ほかに「ほんまもん」(2001年)、「カーネーション」(2011年)にも出演経験ありとのこと。

「まんぷく」にも要冷蔵が登場!今回の役柄は?大阪朝ドラ・五年連続出演の快挙!
「わろてんか」に俳優・要冷蔵が登場 大阪朝ドラ常連脇役

劇団往来・座長

要冷蔵は大阪府出身、大のタイガースファンだという59歳の俳優で、「劇団往来」で座長を務めています。「劇団往来」は「演劇はカーニバルだ!!芸術は場数だ!!」をモットーにして、1984年に大阪で設立された劇団です。

要冷蔵は「劇団往来」の旗揚げ以来同劇団の公演にフル出演している他、映画「ブラックレイン」、テレビドラマ「お江戸吉原事件帖」(テレビ東京)、「新・いのちの現場から」「ひとりじゃないの」「婚姻関係」(毎日放送)などにも出演しています。

芸名由来は牛乳が「要冷蔵」だったから

気になる「要冷蔵」という名前ですが、もちろん本名ではありません(※本名は竹沢敦史)。

その昔、芸名を付けようと悩んでいた時にたまたま喉が渇いて牛乳を飲んだところ、そこに「要冷蔵」と書いてあったことが由来となり名付けられたとのこと。珍しい芸名ですが、一発で覚えられるという意味でメリットが大きい名前と言えますね。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXT無料トライアルで!

U-NEXTの31日間無料トライアル登録で、1,000円分のポイントが無償でもらえます。このポイントをつぎ込めば、NHKオンデマンド・見放題パック(月額990円)が最大1ヶ月お試しで楽しめます。

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる