「カムカムエヴリバディ」桃太郎が雉真繊維の後継者(4代目)になってもおかしくない理由

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第20週では、大月一家が初めて岡山の雉真家に里帰りする様子が描かれています。

この出来事により、桃太郎が雉真繊維の後継者になる可能性が急浮上してきたように思います。桃太郎が雉真繊維に入社し、後を継いでもおかしくない理由をまとめます。

スポンサーリンク

目次

るいの実家が「雉真繊維」と知り驚く桃太郎

17歳で岡山を飛び出してから32年余り。るいは錠一郎、ひなた、桃太郎、そして骨となってしまった算太ら大切な家族を連れて、「実家」である岡山の雉真家に里帰りをしています。

ひなたも桃太郎もこれまで親戚については何も聞かされていなかったようで、るいの旧姓すら知らなかったようです。

雉真家の立派なお屋敷と「雉真」の表札を見た桃太郎は、「きじま!?…雉真繊維?え、あの実業団野球で有名な?それ早う言うてーな!」と、驚きとも喜びともとれるリアクションを見せています。

この里帰りで桃太郎と雉真家の距離は縮まり、桃太郎が雉真繊維の後継者候補になる可能性が出てきましたので、その理由をまとめておきます。
※現時点では今後のあらすじは非公表となっており、この記事はあくまで推察記事です。

【4月8日追記】その後、桃太郎は雉真繊維野球部に入部をしましたが、最終回ではきぬの孫・花菜(小野花梨)と結婚して京都に移住。回転焼大月を夫婦で引き継ぐととみに、桃太郎が母校の野球部の監督になったことが明かされています。桃太郎は雉真繊維にお世話にはなりましたが、継ぐことはせずに自らの人生を歩んでいるようですね。

理由①雉真家には後継男子がいない

「雉真繊維」は創業者である初代・千吉に始まり、2代目・勇、そして3代目候補・昇と、直系の子孫(男系男子)たちが代々家業を継いでいます。

雪衣の話によれば3代目の昇には複数の娘がいるようですが、男子は居ないとのこと。つまり、雉真家には次世代の後継男子がいない状態だったのです。

そのため、すでに30代後半になっていると思われる昇の後継者(4代目)として、雉真の血を受け継ぐ男子・桃太郎に白羽の矢が立ってもおかしくありません。

②勇と桃太郎が妙に意気投合

もう二度とるいが雉真家に戻ってくることはないと思っていた勇。それだけに、ひなたや桃太郎という可愛い子供たちを連れてるいが帰ってきてくれたことを、勇は大変喜んでいるようです。

勇は、若き日の自分と同じように野球部で甲子園を目指し、自分と同じような手痛い失恋体験を持つ桃太郎のことが可愛くて仕方がない様子。野球に一切興味を示さず勉強ばかりしていた息子・昇とは対象的な桃太郎に対し、勇は親近感を覚えているようです。

桃太郎も野球や恋の話が出来る親戚のおじちゃんが出来て嬉しそうですね。

③名門野球部を有する雉真繊維 桃太郎は進路に悩む時期

雉真繊維には、野球狂・勇の提案により創設された野球部が存在します。今や雉真の野球部は社会人野球の名門になっているようです。

桃太郎が雉真家を訪れたのは、高校3年生の夏のこと。もし桃太郎が高校野球で完全燃焼しておらず、卒業後もまだまだ野球を続けたいという気持ちがあるとすれば、雉真繊維の野球部がその受け皿となる可能性は十分考えられそうです。

ちょうど進路を考える高3の夏に雉真家と出会ったというのも、何か運命的にも思えます。失恋後に万事へのモチベーションを失っていた桃太郎ですが、新しい何かを始める時期が来ているのかも知れません。

④西陣織のまち「京都西陣高校」に通う桃太郎

これは深読みし過ぎかも知れませんが、桃太郎が通う「京都西陣高校」は高級絹織物「西陣織」発祥の地にあると思われます。

恐らく桃太郎は普通科に通っているはずで、特に織物に関係した教育を受けているわけではないとは思います。

とはいえ、伏線があちこちに張り巡らされている「カムカムエヴリバディ」のこと。桃太郎が「西陣」の高校に通っているという設定も、後にどこかで雉真繊維に繋がるのかも…?

【追記】桃太郎、岡山の大学に進学 雉真家に住む

【3月22日追記】3月22日の放送では、高校を卒業した桃太郎が岡山の大学に進学したことが明かされています。桃太郎は雉真家に住みながら大学に通うとのこと。

昇ファミリーがすでに家を出てマンション住まいをしているため、広い雉真のお屋敷の中で暮らすのは勇、雪衣、桃太郎の3人だけ。ますます勇と桃太郎の関係性が強いものになりそうですね。

【ドラマ終了後追記】結局桃太郎は雉真繊維の野球部で活躍をしたものの、後継者とはならず。水田きぬの孫・花菜と結婚し、家業である回転焼・大月を継いでいます。桃太郎は大月で働きながら母校の野球部の監督を務め、幸せな生活を送っているようです。勇との関係性は良好で、たびたび会っているようですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる