「カムカムエヴリバディ」ひなたの同級生・藤井小夜子(新川優愛) 桃太郎が憧れる年上のお嬢様

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」ひなた編(京都編)に登場するヒロインの同級生・藤井小夜子(ふじい・さよこ)についてまとめます。

小夜子を演じるのは、埼玉県出身の俳優・新川優愛(しんかわ・ゆうあ)です。

スポンサーリンク

目次

お嬢様のメガネっ娘優等生 ひなたの幼なじみ・小夜子

3代目ヒロインとなる大月ひなた(新津ちせ→川栄李奈)は、京都の下町商店街にある「回転焼 大月」の娘。ひなたは、お茶のお師匠さんの娘・野田一恵(三浦透子)や、お嬢様育ちの藤井小夜子(新川優愛)という良き幼なじみに恵まれてすくすく育ちます。

藤井小夜子は、お嬢様育ちのおしとやかな優等生。メガネがトレードマークで、子どもの頃から英語にピアノ、書道などの習い事をしており、育ちの良さがにじみ出ています。

やがて小夜子は4年制大学に進学し、将来は先生になるという明確な目標を持つことになります。いつまでもフラフラと人生のビジョンが見えずにいるひなたは、しっかり者の小夜子の姿を見て焦りを覚えていきます。

ひなたと10歳以上年の離れた弟・桃太郎は、勉強を教えてくれるきれいなお姉さん・小夜子に人知れず恋心を抱いていくとのこと。ちょっとおませな桃太郎の恋の行方も楽しみです。

※藤井小夜子の少女時代は子役の竹野谷咲(たけのや・さき)が演じます。大河ドラマ「麒麟がくる」のたま役、朝ドラの「とと姉ちゃん」森川みのり役、TBS系ドラマ「A LIFE~愛しき人~」 壇上莉菜役などに出演。

朝ドラ初出演 新川優愛

藤井小夜子を演じるのは、埼玉県出身の28歳のファッションモデル、女優の新川優愛(しんかわ・ゆうあ)です。

幼少期からテレビの世界に憧れを持ち、小学6年生の時(2008年)に現在の事務所である劇団東俳に所属した新川優愛。レッスンを重ねる中、ミスマガジン2010グランプリを受賞したこともあり、次第に知名度が上昇していきます。

モデルとしては、2011年にミスセブンティーンに選ばれ、雑誌「Seveenteen」の専属モデルに。2015年に雑誌「non-no」の専属モデルになると、この頃から東京ガールズコレクション、GirlsAwardなど日本有数の女性ファッションイベントのランウェイに毎年のように登場。人気モデルとして活躍を見せています。

俳優としても、ドラマ「長男の結婚」(2008年・テレビ朝日系・大山亜樹役)でのデビューを皮切りに、「GTO」(2012年・関西テレビ・上原杏子役)、「35歳の高校生」(2013年・日本テレビ系・工藤美月役)、「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(2016年・TBS系・法門寺瞳役)、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(2017年・フジテレビ系・志倉愛理役)、映画「アオハライド」(2014年・村尾修子役)、「老後の資金がありません!」(2021年・後藤まゆみ役)などの人気作に次々出演。

ドラマ「いつまでも白い羽根」(2018年・東海テレビ・木崎瑠美役)、「星屑リベンジャーズ」(2018年・名古屋テレビ・楠本春役)、「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」(2020年・読売テレビ・荻野爽役)、映画「全員、片想い『嘘つきの恋』」(2016年・麻菜役)では主演を務めるなど、売れっ子俳優として活躍を見せています。

NHK朝ドラはこれが初出演。埼玉県出身ということもあり難しい京言葉に苦戦しながらも、お嬢様・小夜子のキャラクター作りにしっかりと向き合っているようです。

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる