「カムカムエヴリバディ」子役まとめ 安子、きぬ、勇、吉右衛門

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演する子役たちをまとめます。

ヒロイン・安子の少女時代を演じる網本唯舞葵 (あみもと・いぶき)は、朝ドラ「まんぷく」に出演歴があります。

スポンサーリンク

目次

ヒロイン・橘安子役…網本唯舞葵 (あみもと・いぶき)

初代ヒロイン・安子の小学校3年生当時を演じるのは、テアトルアカデミーに所属する10歳の子役・網本唯舞葵 (あみもと・いぶき)です。演劇ユニット「㐂~YOROKOBI ~」に所属し、いつか憧れの錦戸亮(元・関ジャニ∞)との共演を夢見て努力中とのこと。

これまでNHK BSプレミアムの時代劇「大江戸もののけ物語」(2020年)に寺子屋の生徒・お咲役で出演したほか、朝日放送テレビのドラマ「ムショぼけ」(2021年)では少女・マコ役で出演。

2018年のNHK朝ドラ「まんぷく」第1週では、ヒロインの姪っ子にあたる香田吉乃の幼少期役で出演をしています。吉乃といえば後に深川麻衣が大人時代を演じ、ドラマの中でも見せ場が多かったキャラクター。その吉乃の幼少期役を可愛らしく演じています。

親友・水田きぬ役…岡陽毬(おか・ひまり)

ちょっと大人びておませな安子の親友・水田きぬ。小学生時代のきぬ役は、テアトルアカデミー所属の8歳の子役・岡陽毬(おか・ひまり)が演じています。

妹の岡祈里(おか・いのり)とともにテアトルアカデミーに所属し、子役活動を行っている岡陽毬。NHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」で姉妹出演(安春子の8歳役、2歳役をそれぞれ演じた)をしたほか、2013年にはNHK朝ドラ「あさが来た」にヒロイン夫婦の姪っ子・白岡さえ役(初登場時)で出演をしています。

▼左が妹のいのりちゃん、右が今回「カムカムエヴリバディ」に抜擢された姉・ひまりちゃん。

幼なじみ・雉真勇役…藤原詩音(ふじはら・しおん)

地元岡山の有名企業「雉真繊維」の息子で、安子の同級生でもある雉真勇(きじま・いさむ)。少年時代の勇役は、テアトルアカデミー所属の10歳の子役・藤原詩音(ふじはら・しおん)が演じています。

これまで、BSスカパー / チャンネル銀河の番組「パニパニパイナ2」木こりのジョーさん役、朝日放送テレビのドラマ「ムショぼけ」主人公・陣内宗介の幼少期役や、「JR東海」「日本香堂」「新築そっくりさん」のCMなどに出演。

赤螺吉右衛門、吉之丞役…石坂大志(いしさか・たいし)
赤螺吉右衛門、小夜吉役…中川聖一朗(なかがわ・せいいちろう)

同じく安子の幼なじみで、荒物屋「あらにし」の息子・赤螺吉右衛門(あかにし・きちえんもん)。吉右衛門の少年期役を演じるのは、こちらもテアトルアカデミー所属の10歳の子役・石坂大志(いしさか・たいし)です。石坂大志は、「ひなた編」で吉右衛門の息子・吉之丞役も演じています。

日本テレビ系の深夜ドラマ(シンドラ)「サムライカアサン」に小川けんじ役で出演したほか、歌手・遊助の楽曲「こむぎ」のMVにもヒーロー少年役で出演。特技の落語を活かし、Youtube上では「薫風亭文鳥」の名義でこども落語を披露するなど、多才で可愛らしい活動を見せています。

兄・橘算太役…宇治本竜ノ助(うじもと・りゅうのすけ)

第1話、安子が誕生した時の回想シーンで登場。妹が生まれて嬉しそうにしている少年時代の算太。

演じているのは、ピカロエンタープライズに所属する子役の宇治本竜ノ助(うじもと・りゅうのすけ)。NHK朝ドラ「おちょやん」やNHK BSドラマ「雲霧仁左衛門4,5」などに出演。

雉真るい役…中野翠咲(なかの・みさき)、古川凜(ふるかわ・りん)ほか

娘のるい役は、赤ちゃん時代から細かくバトンタッチされ、合計10人以上の子役が担当するとのこと。赤ちゃん時代から順に、るいを演じた子役は桝美玲(第17回〜。赤ちゃん時代)、今井望鈴(第20回〜。1歳から2歳?初めて言葉をしゃべる)、中野翠咲(第24回〜。幼少期)。

第5週(第24回・12月2日〜)で登場した、本格的に会話ができるようになり一緒に配達などをするるいは、6歳の子役・中野翠咲(ギュラ・キッズ所属)が担当。ドラマ「にじいろカルテ」「病室で念仏を唱えないでください」「トップリーグ」などに出演。

第7週(第33回・12月15日〜)から登場する7歳のるいは、10歳の子役・古川凜(クラージュキッズ所属)が担当。ドラマ「透明なゆりかご」「なつぞら」「日本沈没」などに出演。

おはぎを盗み食いする男の子役…山之内亮(やまのうち・りょう)

第19話で登場。戦後、掘っ立て小屋で営業を再開した「たちばな」で、おはぎを盗み食いする少年。金太は菓子を箱ごと渡し、自らの才覚でこれを売ってこいと伝える。

子役の山之内亮が演じた。

ディッパーマウスを覗く少年…柊木陽太(ひいらぎ・ひなた)

第28話から登場。戦後に復活したジャズ喫茶「ディッパーマウスブルース」の店内を覗く少年。ディッパーマウスのマスターは「クソガキ」と呼んで追い払う。進駐軍のクリスマスパーティーの際にバンドメンバーに隠れて潜入し、ジャズの演奏に酔いしれる。※後にこの少年が大月錠一郎であることが判明。

TBS系ドラマ「最愛」朝宮優役で出演中の子役・柊木陽太(ひいらぎ・ひなた)が演じている。

勇の息子・雉真昇役…谷川生馬

勇と雪衣の息子・昇。雉真家の正統な後継者として大切に育てられ、勉強が大好きな少年に育っている。

昇役を演じているのは、オフィス南風に所属する子役・谷川生馬(たにかわ・しょうま)。NHK連続テレビ小説「おちょやん」「まんぷく」などに出演。

大月ひなた役…新津ちせ(にいつ・ちせ)

物語後半の「ひなた編(京都編)」で登場。3代目ヒロイン(安子の孫)・ひなたの幼少期役。

朝ドラ「エール」でヒロインの妹・梅の幼少期役も演じた子役・新津ちせが演じる。新津ちせは「君の名は」などで知られるアニメ映画監督・新海誠の娘。

同級生・野田一恵役…清水美怜(しみず・みれい)

ベリーこと野田一子の娘で、ひなたの親友・野田一恵。

朝ドラ「おちょやん」「まんぷく」などに出演したことがある子役・清水美怜が演じる。

同級生・藤井小夜子役…竹野谷咲(たけのや・さき)

ひなたの同級生で優等生の藤井小夜子。

子役の竹野谷咲が演じる。大河ドラマ「麒麟がくる」のたま役、朝ドラの「とと姉ちゃん」森川みのり役、TBS系ドラマ「A LIFE~愛しき人~」 壇上莉菜役などに出演。

ビリー役…幸本澄樹(こうもと・じょうじ)

ひなたの初恋の相手・ビリー。英語を話す外国美少年で、ひなたはビリーと話したいために英語学習を開始する。

「スーパー小学生」である子役の幸本澄樹で演じる。

ひなたの弟・大月桃太郎役…野﨑春

ひなたの弟・大月桃太郎の少年時代役。

演じるのは、10歳の子役・野﨑春(のざき・はる)。ドラマ「タリオ~復讐代行の2人~」「おカネの切れ目が恋のはじまり」などに出演。

スポンサーリンク

▼NHKオンデマンドをU-NEXT無料トライアルでお試し!

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる